上尾市瓦葺|永大ハウス新築戸建て「地デジ八木アンテナ屋内設置工事」

2020年10月17日

上尾市瓦葺の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

白、グレイ、ブラックのサイディングが巧みに組み合わされた、スクエアな美しいお宅です。高いデザイン性とセンスの良さを感じます。

ハウスメーカーは永大ハウスさん。住宅販売・仲介の「永大ハウス」、注文住宅や建売住宅の設計・施工を手がける「永大」、リフォームの「永大プランニング」の3社で構成されるグループのひとつです。創業以来37年にわたり住宅全般に関する事業を展開し、住宅購入から住み替え、リフォームに至るまで一貫してお客さまのお手伝いをされています。

お客さまのご要望は地デジ八木アンテナ設置で、できれば屋内設置をご希望です。お家に到着して、まず分配器等の配置についてのご説明がありました。電源類はすべて屋根裏にまとめて設置されているのですね。ご配慮していただきありがとうございます。おかげさまで工事が進めやすいです。

屋根裏で電波を計測したところ、八木アンテナ設置に充分可能なレベルの電波を取ることができましたので、ご希望どおり、こちらに設置することになりました。

新しいお家を傷つけないよう慎重に機材を運び入れ、屋根裏に運び込みます。屋根材にサイドベースを取り付け、アンテナマストを下向きに設置し、そこに八木アンテナ取付工事をおこないました。電源は屋根裏から取りました。電源や分配器等、すべて屋根裏にまとまって配置されていましたので、工事は楽でした。

作業を終え、室内にてチャンネルスキャンと地域設定をしました。お引っ越しをされて受信地域が変わったときには、チャンネルの再設定が必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」を選び、設定済の地デジ放送のチャンネルをすべて削除した後、チャンネルの再設定をします。テレビがきちんと映ることを確認して、新築アンテナ工事は完了となります。

お客さまは作業の途中、お子さまを幼稚園にお迎えに行かれたり、お忙しそうにされていました。お手すきになられましたら、キレイに映るテレビで一息ついてくださいませ!

 

三色のサイディングが巧みに組み合わせられた美しいお宅です。

 

屋内に八木アンテナ設置工事をおこないました。

アンテナ本体 型番