館林市大街道|積水ハウスの戸建て「CATVから切替え→八木アンテナ工事」

2022年01月27日

館林市大街道の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

築10年とのことですが、美しく堅牢な感じのするスクエアなお宅です。

ハウスメーカーは積水ハウスさん。鉄骨構造から木造住宅まで、幅広いラインナップで安全・安心・快適な住まいを届けてくださいます。高気密・高断熱の住性能をベースにした温熱空気環境や、巨大地震への備えともなる独自の強靭な耐震構造などにより、ご家族の暮らしに快適と安心を提供してくださいます。

お客さまは現在CATVでテレビを御覧になっていらっしゃいますが、アンテナへの切り替えをご希望です。ご近所にたくさんアンテナが立っていますので、工事は可能と判断しました。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。こちらのお宅は積水ハウスで外壁がタイルのためメジが大きく、ビス打ちでの取り付けができません。八木アンテナも同じく、壁面にサイドベースで設置できません。

屋根上で測ったところ電波が取れましたので、屋根上に八木アンテナ設置であれば工事可能です。

見た目を気にされていたので、いかが致しましょうと打診させていただいたところ、そちらでOKですとのお返事をいただきましたので、工事に取りかかります。

屋根上に屋根馬を取り付け、アンテナマストを立てて四隅に向かって支線を張り、アンカーでしっかり止めます。アンテナマストにはめ込む形で、八木アンテナ設置を行いました。

他のお家は前橋局に向いていましたが、スカイツリーの方が電波が良かったのでそちらにアンテナを向けました。地方局に関してはTOKYO MX、群馬テレビ、テレビ埼玉の電波が取れました。

ブースター電源はメディアボックスに設置されていましたので、そちらからブースター本体への電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認をします。周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは三十代後半くらいのご夫妻で、中学生の息子さんがいらっしゃいます。地上波にプラス地方局も電波が取れましたのでお喜びでした。

もう月々のお支払いにわずらわされることはありません。安心してお好みの地デジ番組をお楽しみくださいませ!

 

築10年とのことですが、美しく堅牢な感じのするスクエアなお宅です。

 

屋根上の八木アンテナ設置工事を行いました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番