船橋市芝山|ヤマダホームズのクールモダンな新築戸建て「地デジデザインアンテナ設置+BS110度CSアンテナ取り付け工事」

2023年01月16日

船橋市芝山の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

 

ベージュとアイボリーの落ち着いた色調に重厚感が漂うクールモダンなお家です。

ハウスメーカーはヤマダホームズさん。創業60余年の歴史の中で確かな技術を磨いてきたヤマダ・エスバイエルホームさんと、 長期安心保証の注文住宅を適正価格で提供されてきたヤマダ・ウッドハウスさんの力を結集し、ヤマダホームズさんとして生まれ変わりました。より多くのお客さまに 「未来を豊かに変えていく良質な住まい」を届けてくださいます。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置とBS110度CSアンテナ取り付けです。

検波したところ塔屋で良質な電波が取れました。アンテナ設置位置をお客さまにご確認し、OKをいただきましたので工事に取りかかります。

 

塔屋の壁面にベージュのデザインアンテナ設置を行い、その下部にBSアンテナ取り付けを行いました。

これ以上望めない!というほど良い位置に引き込み線が来ていました。アンテナ工事をする身としてはありがたい限りです。
同じ造りのお家がいくつか並んでいたのですが、そちらもやらせていただきたいくらいでした(笑)

電波方向にアンテナを向けると抜けが良すぎて、NHKの電波が強くなりすぎました。
お客さまはTOKYO MXテレビ埼玉のご視聴をご希望だったので、そちらが取れなくなってしまうため、あえてアンテナの方向を若干ずらし、電波が全体に均一に取れるように施工いたしました。

どちらのアンテナも壁面にビスを打ち込んで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

 

ブースター電源はユニットバスの天井裏の点検口に設置されていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは周囲を点検して問題がないことを確認し、テレビで「チャンネルスキャン」と「地域設定」を行います。
お引っ越し後は、テレビの周波数を地域の帯域に合わせるために、チャンネルの割当てが必要になります。
詳しい方法は弊社ホームページの「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーの「初期設定の方法」がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。
最終確認をし、お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事を完了しました。

お客さまは30代のご夫妻で、工事に際してはご主人さまが対応してくださいました。
テレビが1台出ていましたのでチャンネル設定まで行いました。

今日はあいにくの雨でしたが、こんな日には、お家でゆっくりテレビをお楽しみくださいませ!

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番