習志野市鷺沼台|新築戸建て「地デジデザインアンテナ設置工事」

2021年08月20日

習志野市鷺沼台の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

白と黒、グレイのストーン調サイディングの取り合わせがお洒落です。幾何学的なフォルムが現代的な印象を与えるステキなお家です。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。当初、お客さまはアンテナ屋内設置をご希望だったのですが、一階お風呂場の上に分配器があり、屋根裏には配線が来ていなかったので、屋根裏に設置するのは難しい状態でした。

そこで、バルコニーにある塔屋で電波状態を測ったところ、70デシベル半ばという高いレベルで電波が取れました。

取り付け位置を探る間、お客さまが下でずっと見ていてくださったので、「こちらにアンテナ設置をするのはいかがでしょう」とお尋ねしますと、「全然オーケーです。そこいいですね!」とおっしゃっていただけました。

工事に取りかかります。バルコニーの塔屋の壁面のもっとも高い部分にビスを打ち込み、デザインアンテナ設置を行いました。ビス穴には防水・防錆のためにコーキング剤を施しております。配線は二階の壁面に来ている引き込み線から壁面の際に這わせて引き回しました。

ブースター電源はユニットバスの天井裏にある点検口にありましたので、そちらからブースターに電源を供給しました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは30代半ばのご夫妻で、工事に際しましては大変感じの良いご主人さまが対応してくださいました。内装がまだ終わってない状態でしたが、65インチの大きなテレビが来ていましたので、チャンネルスキャン、視聴確認は済ませております。

内装が完了し、お引っ越しが完全に終わりましたら、大画面でキレイに映るテレビをゆったりお楽しみくださいませ!

 

白と黒、グレイのストーン調サイディングの取り合わせがお洒落なお家です。

 

バルコニーにある塔屋の壁面にデザインアンテナ設置工事を行いました。

アンテナ本体 型番