久喜市古久喜|戸建て「倒壊アンテナ撤去+地デジ八木アンテナ設置工事」

2020年03月28日

久喜市古久喜の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

きれいな白いサイディングに薄茶色を配した、高級感溢れるお宅です。
築12年とのことですが、新築同様に美しいです。

お客さまからのご要望です。
アンテナが倒れてしまったので、撤去した上で新設してほしいとのことです。

現地にお伺いして拝見させていただくと、アンテナマストが屋根の上に倒れていて、ベランダにアンテナがぶら下がっている状態でした。
これは大変です。お客さまも気が気ではないですね。アナログアンテナも一緒についておりましたので、撤去させていただきました。アナログアンテナはアナログ放送時代に受信してくれていたものなので今は受信するものがなく必要ございません。大きく、重厚感もあるため倒壊の危険性があるため弊社では撤去をお勧めしております。
さっそくマスト、アンテナとも、すべてきれいに撤去させていただきました。二次被害が出る前にご連絡いただけたので良かったです。

お屋根の状態から、屋根上に屋根馬を取り付けてアンテナ設置するよりも、サイドベースで取り付けた方が良いと判断できました。
そこで、いちばん電波を取りやすい位置にある破風板に、アンテナ設置工事をすることにしました。
破風板にサイドベースを取り付けてアンテナマストを立て、そのマストに地デジ八木アンテナ設置をしました。
電源は1階端子から取りました。

外での作業を終え、お家に上がらせていただき、チャンネルスキャンをさせていただきました。
テレビがきちんと映ることを確認して、戸建てアンテナ工事は完了となります。

アンテナがベランダに垂れ下がっているときには、さぞやハラハラされたことと思います。
もう安心ですので、どうぞゆったりとテレビをお楽しみください!

きれいな白いサイディングに薄茶色を配した、高級感溢れるお宅です。

屋根上にアンテナがマストごと倒壊していました。

ベランダにアンテナが垂れ下がってしまっています。

破風板にサイドベースを取り付けてアンテナマストを立て、八木アンテナ設置をしました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番