久喜市南栗橋|ポラス戸建て「CATVから切替→デザインアンテナ設置工事」

2021年12月16日

久喜市南栗橋の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

落ち着いたアースカラーのレンガ調サイディングが優雅です。幾何学的なフォルムも面白く、門灯や門柱はアンティーク。レトロでありながらモダンな遊び心満載のお宅です。

ハウスメーカーはポラスさん。設計から販売、アフターメンテナンスに至るまでのすべての工程をグループ内で管理していらっしゃいます。アンテナ工事のやりやすさでは定評があり、耐震設計、環境への取り組み、グッドデザイン賞受賞など、魅力ある新築一戸建て分譲住宅を届けてくださいます。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。これまでケーブルでテレビをご覧になっていたそうですが、月額500円のお支払いが1000円に値上げされることになり、プランを見直された結果、アンテナへの切り替えをお決めになったとのことです。

月々の支出は出来る限り抑えたいもの。アンテナは初期費用こそかかりますが、月々のランニングコストがゼロ円になりますので、長い目で見れば絶対にお得です。

電波を測らせていただきます。塔屋があり、高さがありましたので50デシベル以上の数値で電波が取れました。アンテナ設置に問題はありません。お客さまにアンテナ取り付け位置のご確認をしてオーケーをいただきましたので、工事に取りかかります。

三階塔屋の壁面にビスを打ち込みデザインアンテナ設置を行いました。配線は引き込み口からいったん屋根上に上げて下ろし、アンテナに繋ぎ込みました。ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

ブースター用の電源は二階点検口から取り、ブースター本体に電気供給しました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。

ちなみにTOKYO MXも千葉テレビも映りました。視聴状態はバッチリです。お客さまのご了解をいただきましたので、戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまはポラスさんで営業職をされているそうです。「ポラスの家はどうですか」とお尋ねになられたので、「いちばん工事しやすいお家で大好きですよ」とお答えしたところとてもお喜びで、「設計の者に伝えておきます」とニコニコしていらっしゃいました。

お世辞抜きでポラスさんのお家はたいへん工事しやすく助かっております。配線が2カ所から取れるようになっていて、しかも電波方向を考えて設置してくださっているので、スムーズに工事を進めることができます。アンテナ設置のことを配慮して設計してくださっているのがよくわかります。

自社設計の素晴らしいお家で、キレイに映るテレビをお楽しみくださいませ!

 

落ち着いたアースカラーのレンガ調サイディングのレトロモダンなお宅です。

 

塔屋の壁面にデザインアンテナ設置工事を行いました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番