青葉区荏子田|高台に建てられたアイボリーの上品な新築戸建て「デザインアンテナ屋内設置工事」

2022年05月30日

青葉区荏子田の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

高台に建てられたきれいなアイボリー外壁のお家です。ワンポイントで配されたグレイがお洒落で、上品で落ち着いた雰囲気が漂っています。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置です。BSアンテナ取付に関しては、現在お迷い中とのことで、いまはBS放送をご覧になっていないそうですが、今後は観る可能性が高いので、将来的には設置する方向で考えたいとのことです。

電波を測らせていただいたところ、壁面では取れませんでした。こちらの地域はもともと電波状態が悪く、デザインアンテナ設置は厳しそうです。

次に屋根裏で測ったところ、高い位置につければ何とか電波が取れそうです。通常のデザインアンテナでは取得は厳しいのですが、26素子の高性能デザインアンテナにすれば視聴可能な数値になります。

その旨、お話しさせていただきましたところ、「せっかくなのでそちらでお願いします」とのお返事をいただきましたので、屋内設置を進めさせていただきます。

屋内アンテナ設置工事は新築のお客さまに大変人気があります。屋内に設置されることからアンテナがまったく見えないので、お家の美観を損なうことがなく、アンテナ自体風雨にさらされることがないので倒壊確率はゼロ、故障もめったはことでは起きず、耐用年数がはるかに長くなります。

お客様よりご承諾をいただきましたので、断熱材の施された屋根裏に器材を運び込み、高性能デザインアンテナ設置を行いました。できる限り高い位置にビスを打ち込み、電波取得をしっかりさせました。

配線は、ユニットバスの天井裏に備えつけられている分配器とアンテナを接続し、さらにブースターと分配器を接続して電波レベルを上げました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏点検口から取り、ブースター本体に電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは40代のご夫妻で、工事に際しては奥さまが対応してくださいました。 BSアンテナに関してはかなりお迷いでしたので、後で取り付けができるよう、今後のことも考えた上で工事させていただきました。

新しい上品なお家で、キレイに映る地デジハイビジョン番組をお楽しみくださいませ!

 

高台に建てられたきれいなアイボリー外壁の上品でお洒落なお家です。

 

屋根裏に高性能デザインアンテナ設置工事を行いました。

 

ユニットバスの天井裏点検口にブースター電源が設置されていました。

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番