青梅市吹上|アーネストワン戸建「CATVから切替→デザインアンテナ工事」

2021年11月14日

青梅市吹上の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

築5年とのことですが、新築同様に美しいお宅です。アイボリーをベースに薄茶色が配され、上品で穏やかな空気に包まれています。

ハウスメーカーはアーネストワンさん。地震に強い「安全・快適・耐震設計」の安心住宅を作っていらっしゃいます。スケールメリットを生かした建築材料の一括調達など徹底したコスト管理で、多くのお客さまにお求めいただけるよう、良質で安価な住宅を提供してくださっています。

こちらはケーブルテレビから切替えのお客さまです。月額料金を考えた場合、アンテナに切り替えられたほうが絶対にお得です。初期費用はかかりますが、月々のお支払いは0円になりますのですぐに元が取れます。浮いた固定費は外食やお買い物に有意義にお使いくださいませ。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。立地が山間部でしたので電波が取れるか若干不安でしたが、計測したところ50デシベル半ば以上数値が取れていました。NHKと民放の映りはバッチリです。

青梅中継局からの電波状態が良いので、そちらから電波を取ります。ドア側の二階壁面に小さな穴を開け、細いビスを打ち込んでデザインアンテナ設置を行いました。ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を行いました。配線は側面に引き込み線が来ておりましたので、そちらからいったん屋根上に上げ、軒天からおろしてアンテナに繋ぎ込みました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースターへの電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、戸建てアンテナ工事は完了となります。

幼稚園と3歳くらいのお嬢さんがいらして、TOKYO MXが見たいとのことでした。青梅中継局から電波を取ったところ、TOKYO MX、千葉テレビ、テレビ埼玉、TVK等々地方局が全て取れました。全クリアの快挙です。お嬢さんのご希望が叶えられましたので、ほっとしました。

アンテナでキレイに映るテレビをご家族でお楽しみくださいませ!

 

アイボリーをベースに薄茶色が配された上品で穏やかな雰囲気のお家です。

 

玄関側の二階壁面にアンテナ設置工事を行いました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番