船橋市宮本|ケイアイスター新築戸建「デザインアンテナ+BSアンテナ工事」

2021年07月30日

船橋市宮本の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

アイボリーと薄茶色のレンガ調サイディングの、ちょっぴりレトロな雰囲気が漂うステキなお家です。切妻と片流れ屋根が組み合わさっていてユニークです。

ハウスメーカーはケイアイスターさん。ご家族の夢である憧れのライフスタイルにふさわしい、世界でたった一つのお住まいを手に入れるためのお手伝いをしてくださいます。デザインやコストにおいて、お客さまのお好みに応じたブランドで住宅を展開なさっています。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付けです。配線を目立たせたくないとのことだったのですが、引き込み線が電波方向に来ていたので、配線を目立たせずに取り付けることが可能です。電波レベルを測ったところ、高さを出せば電波も取得できました。

アンテナ取付設置に関してお客さまのご了解を得ましたので、工事に取りかかります。お家の前面、二階の片流れ屋根の下部の引き込み線の脇に地デジデザインアンテナ設置を行い、引き込み線の下にBSアンテナ取付を行いました。地デジとBSはブースターで混合させました。ブースター電源はユニットバスの天井裏にありましたので、そこからブースターへの電気供給を行いました。

アンテナ設置をしたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。こちらのお家には、まだお引っ越し前でテレビが来ていなかったので、ご説明だけさせていただきました。

お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選んで初期設定をすることができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了解をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

工事に際してはお父さまとお嬢ちゃんが立ち会いで来てくださったのですが、工事中、ずっと笑いながら一緒に遊んでいらっしゃって、仲がいいなあと羨ましくなりました。

お客さま写真をお願いしましたときも、「いいですよ」と快くお2人でポーズをとってくださいました。イケメンのお父さまと可愛いお嬢ちゃん、お顔がそっくりですね。仲良しで理想的なご家族、わたしも見習わせていただきます。

お引っ越しを終えられましたら、キレイに映るおなじみの地デジや超高精細のBSスーパーハイビジョン放送を、みなさまでお楽しみくださいませ!

 

アイボリーと薄茶色のレンガ調のちょっぴりレトロ感漂うステキなお家です。

 

引き込み線近くにデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付を行いました。

 

お客さま写真。とっても仲良しなイケメンのお父さまと可愛いお嬢ちゃんです。

アンテナ本体 型番