羽生市東|落ち着いたベージュの戸建て「E202・テレビが映らない→アンテナ撤去+八木アンテナ設置工事」

2022年07月11日

羽生市東の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

落ち着いたベージュの外壁に高級感が漂っています。築22年とのことですが、とてもキレイなお家です。

お客さまから「E202」案件のご相談です。「テレビが映らない」とのことで、視聴不良の解消にお伺いしました。
現状を調べさせていただきますと、屋根上にアナログアンテナと八木アンテナが立てられていますが、VHFの頃から使っていらしたケーブルがかなり痛んでいました。複数の箇所で断裂が目立つ状態です。

こちらを新しいものにケーブル交換しました。

 

まわりのお宅はほぼスカイツリーに向けてアンテナを立てられているのですが、こちらさまでは児玉局と前橋局とに向けて、アンテナがばらけて立てられています。その点が気にかかるということでしたので、アンテナもすべて交換させていただくことになりました。

 

まず、既存のアナログアンテナと八木アンテナを撤去します。

 


次にドーマーの壁面にビスを打ち込みサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて八木アンテナ設置を行いました。

ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。
ブースター用の電源は二階メディアボックス内に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認をします。テレビがきれいに映ることを確認し、お客さまのご了承をいただきましたので、戸建てアンテナ工事は完了となります。

当日お忙しい中、工事に際しては旦那さまがテレワークをしながらしっかり対応してくださいました。ときどき現場を見に来てくださって、いろいろお話しさせていただきました。「さすがプロですね」とおっしゃっていただけたのが嬉しかったです。
「暑い中ありがとう」とお飲み物もいただきました。とても冷たくておいしかったです。お心遣いありがとうございます。

工事後に受信レベルは77.5デシベル、MERはマックスの30デシベル取れました。
TOKYO MXも以前は40デシベルくらいしか取れていなかったのが、工事後に70デシベルまで数値が上がりましたので、そちらも感謝していただけました。

ステキなお家でキレイに映る地上デジタルハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨
あさひアンテナではお客さまのご要望に沿って施工させていただいております。現場でお気にかかること、ご希望されること等ございましたら、作業員にご相談くださいませ。

 

その他、アンテナ工事に関してわからないこと等ございましたら、内勤スタッフがお答えいたしますので、お気軽にご連絡くださいませ!

 

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり

LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー

フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー

 

アンテナ本体 型番