相模原市南区上鶴間|オフホワイトのモダンな新築戸建て「地デジユニコーンアンテナ設置工事」

2022年05月26日

相模原市南区上鶴間の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

オフホワイトの外壁に、ところどころにグレイが配されたモダンなお家です。植栽のグリーンも綺麗で白い壁面に映えています。

本日2回目のご訪問になります。初回お伺いしたとき、壁面で電波を取るには弱電波で難しく、屋根裏では取れたのですが、配線が通ってなかったので設置できませんでした。玄関正面の片流れの破風に立ち上げて設置する方法もあったのですが、見栄えに関して気になるのでケーブルにするかもしれないとのお話で、一旦は引き上げさせていただきました。その後、ご検討されたそうで、再度ご連絡をいただきました。

お客さまのご要望は地デジ八木アンテナ設置です。見栄えが気になるとのことでしたのでユニコーンアンテナをご提案させていただきました。

ユニコーンアンテナは見た目のスマートさと受信性能の両面を重視して開発されたポール型の形状をしたアンテナです。住宅密集地での設置が可能で、形状的に風抵抗が少なく、倒壊リスクはかなり低いです。

こちらのアンテナですと電波状態は非常に良く、受信レベルはマックスで90を超え、MERも最大の30デシベルの数値を出していましたので、受信状況は理想的です。

お客さまがユニコーンアンテナを選ばれましたので、アンテナ設置位置をご提案させていただき、OKをいただきましたので工事を進めていきます。

お家の奥側の破風に白いユニコーンアンテナ取り付けを行いました。破風にビスで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。位置的に表側からは全く見えず、とてもスマートな施工ができたと思っております。お客さまにユニコーンアンテナの現物をお見せしてイメージをお伝えし、ご相談しながら工事を進めていきました。

ブースター電源は一階メディアボックスに設置されていましたので、そちらからブースター本体への電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

当日、工事に際しては奥さまが対応してくださいました。とても丁寧に接してくださり、分配器の位置等もご案内してくださいました。ご相談させていただきながら、ご納得のいく施工ができるよう心がけました。

新しいモダンなお家で、キレイに映る地デジハイビジョン番組をお楽しみくださいませ!

 

オフホワイトの外壁にグレイが配されたモダンなお家です。植栽も綺麗です。

 

奥側の破風にユニコーンアンテナ設置を行いました。

 

一階メディアボックス内にブースター電源、分配器等が設置されていました。

 

受信レベルは90デシベルを超え、MERの数値もマックスの30デシベルです。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番