目黒区洗足|新築戸建「高性能パラスタックアンテナ設置+BSアンテナ工事」

2021年08月29日

目黒区洗足の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

鋭角的な片流れ屋根で外壁はオールブラック。ドアやサッシにはアルミが使われ、モダンでクールな印象です。外構に配された植栽も品が良く、細部にまで心配りが行き届いた素晴らしいお宅です。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付けです。

かなり大きなお家で、お家の中ほどに中庭があり、吹き抜けになっています。お客さまとご相談の結果、そちらの壁面にアンテナ取り付けを行うことにしました。

若干電波が弱かったのですが、旦那さまが「形は八木アンテナのタイプがいいかな」とおっしゃいましたので、電波利得に優れた高性能パラスタックアンテナを使用することにしました。

破風にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて高性能パラスタックアンテナ設置をしました。重量を軽くするために14素子のアンテナにして、マストの下にBSアンテナ取付けを行いました。こちらはブラックのタイプにしてカッコよくまとめました。

各部屋で地デジとBSが見られるようにしたいとのことでしたので、分波器を取り付けました。地デジとBSはブースターで混合させました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースターへの電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

旦那さまは70代のお方ですが、とても若々しく、余裕が感じられる大人な方です。「ものすごくオシャレなお家ですね」とお話しさせていただきますと「全部デザイナーさんに任せたんだよー」と鷹揚に笑ってお答えくださいました。

お任せしたにしろ、ご本人のセンスが随所に生かされているはず。美的センスも素晴らしく、徹底的にこだわり抜いた感が凄かったです。

アンテナ工事も全面的に信用してくださり、「やりやすいようにやってくださいね」とすべて任せてくださいましたので、とても工事が進めやすかったです。ありがとうございます。

素晴らしいお宅で、おなじみの地デジや臨場感溢れるBS放送を優雅にお楽しみくださいませ

 

鋭角的な片流れ屋根で外壁はオールブラック。クールモダンな印象のお家です。

 

破風に高性能パラスタックアンテナ設置とBSアンテナ取付を行いました。

アンテナ本体 型番