町田市鶴川|新築に地デジアンテナ設置工事

2019年03月20日

町田市鶴川の新築物件でテレビアンテナ工事をさせて頂きました。
町田市鶴川は緑が豊かで、坂道が多く、起伏の激しい土地柄です。
閑静な住宅街で理想的な住居ですが、坂道のくだりのほうにある立地条件では、電波が弱いことがあります。

そのような事情により、今回のお客様はもともとデザインアンテナご希望でしたが、急遽八木式アンテナに変更することになりました。
障害物の多い壁面よりも、障害物の少ない屋根上のほうが電波状況は良いものなのです。
電波というものは強すぎてもダメ、弱すぎてもダメなので適切な電波レベルで推移していれば、デザインアンテナでも問題ありません。
しかし、今回は壁面の位置では電波が弱すぎたために、屋根上の八木アンテナに変更することにした次第です。

屋根の4隅にバランスよくステンレスワイヤーを張り巡らせ、さらにワイヤーの途中から屋根馬に向かって、4本のワイヤーで補強します。
合計8本のワイヤーでがっちりと張るため、人間がつかまっても倒れないぐらいの強度です。
写真をご覧頂ければおわかりになるとおり、地面に対して、垂直に綺麗に八木アンテナが設置されていますね。

末永くお使い頂けるように一生懸命に工事させて頂きました。
新しい生活を祝福いたします。

ビフォー(工事前)

アフター(工事後)

起伏の多い閑静な住宅街。電波状況は物件ごとに実に異なります

アンテナ本体 型番