町田市三輪町|新築戸建て「地デジユニコーンアンテナ+BSアンテナ工事」

2022年03月19日

町田市三輪町の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

鋭角的なフォルムが粋な、片流れ屋根のお家です。オールブラックでスタイリッシュです。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置BSアンテナ取付けです。鶴川中継局から電波を取りましたが、高い位置であれば60デシベル前後取れますので、アンテナ設置は可能です。

それで八木アンテナユニコーンアンテナをご提案させていただきました。鳥の糞害等を考えますと、形状的にユニコーンアンテナの方が無難ではないでしょうかとお話しさせていただきました。

ユニコーンアンテナはポール型の形状をしています。見た目のスマートさと受信性能の両面を重視して開発されたアンテナで、形状的に風抵抗が少なく、倒壊リスクはかなり低いです。

その結果、「ユニコーンアンテナがいいですね」とお客さまがお決めになりましたので、こちらで施工させていただくことになりました。

片流れの壁面の最も高い位置にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げてユニコーンアンテナ設置を行いました。現代的なフォルムのお家にスマートなユニコーンアンテナがおしゃれに映えています。

電波方向の都合で、BSアンテナは低い方のベランダ壁面に取り付けます。南南西の人工衛星に向けて、ベランダ壁面にBSアンテナ取り付けを行いました。こちらもお家の外壁に合わせてブラックでカッコよくまとめました。

ユニットバスの天井裏・点検口にブースター電源が設置されていましたので、ブースター本体にはそちらから電気供給しました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客様はとてもお若いご夫妻で、旦那さまのご両親や奥さまのごきょうだいなど、私と同年代の20代くらいの方々が10人ぐらいいらっしゃって、みなさまでお手伝いしながら和気あいあいとお引っ越し作業をされていました。とても楽しそうな雰囲気でした。

ステキなお家での新生活、みなさまのご協力のもと、スタートできてお幸せですね。一段落なさったら、キレイに映る地デジや臨場感溢れるBS放送をどうぞお楽しみくださいませ!

 

鋭角的なフォルムが粋な、片流れ屋根のスタイリッシュなお家です。

 

壁面の最も高い位置にユニコーンアンテナ設置工事を行いました。

 

ベランダ壁面にブラックのBSアンテナ設置を行いました。

 

ユニットバスの天井裏点検口にブースター電源が設置されていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番