熊谷市久下|ファイブイズホーム新築戸建て「デザインアンテナ屋内工事」

2022年03月13日

熊谷市久下の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

アイボリーとグレーの組み合わせが上品な、穏やかな雰囲気をたたえたステキなお家です。玄関前のアプローチの階段もお洒落です。

ハウスメーカーはファイブイズホームさん。「ファイブイズ(5IS)」とは、5つのアイテム(5Item)と、サービス(Service)を併せ持つ住宅を意味しています。「品質・性能・デザイン・価格・品揃え」という5つのアイテムと、サービスとは「お客さまの数多くのご要望にお応えする対応力」を意味します。低価格で高品質な住宅を提供することで、ご家族が幸せに暮らしていく礎を築く。それが、ファイブイズホームさんが提唱する「生活エンジョイ住宅」です。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置です。かつ、屋内へのアンテナ設置を強くご希望です。屋根裏を拝見させていただいたところ配線が通っていませんでした。通常、配線が来ていないと屋根裏工事は難しいのですが、調べたところ、二階の端子から配線が取れます。お客さまにご相談した結果、OKをいただきましたので工事に取りかかります。

屋根裏へのアンテナ設置はお客さまに大変人気の施工法です。屋内に設置されることからアンテナがまったく見えないので、お家の美観を損なうことがなく、アンテナが風雨にさらされないので耐用年数がはるかに長くなります。

断熱材の施された屋根裏に器材を運び込み、屋根材にビスを打ち込んでデザインアンテナ設置を行いました。配線は二階端子から屋根裏に引き上げてデザインアンテナに繋ぎ込みました。屋根裏は広々としていて工事しやすかったです。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

工事に際しては旦那さまが対応してくださいました。工事に興味津々という感じで「見ていていいですか」とおっしゃいますので、どうぞとお答えしますと、ずっとごらんになっていらっしゃいました。

アンテナは外から見えませんが、『見えないところもきれいに』をモットーに丁寧に施工させていただいております。今後、おそらくお客さまご自身もアンテナをご覧になることはないと思いますが、きちんとキレイに取り付けておりますので、どうぞご安心くださいませ。

新しいオシャレなお家でおなじみの地デジ番組をお楽しみくださいませ!

 

アイボリーとグレーの組み合わせが上品で穏やかな雰囲気の素敵なお家です。

 

屋根裏にデザインアンテナ設置工事を行いました。

 

ユニットバスの天井裏・点検口にブースター電源が設置されていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番