横浜市保土ケ谷区峰岡町|オーソドックスなフォルムの三井ホームの新築戸建て「横型デザインアンテナ設置+BSアンテナ取付工事」

2022年05月15日

横浜市保土ケ谷区峰岡町の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

美しい白い外壁の見るからに構造のしっかりしたお家です。オーソドックスで品が良く、安定感があります。

ハウスメーカーは三井ホームさん。家は家族とともに歳を重ねることで、その家だけの味わいが生まれます。「一生美しさが育つ家」をコンセプトに、お客さまのさまざまなご要望に沿ったデザイン性の高いお家造りを実現されています。一生かけて美しくなる。それが三井ホームさんの住まいです。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付けです。お家が建てられているのが盆地ですので、電波取得は難しいかと思ったのですが、ランドマークが目視できるくらいにちゃんと見えていました。電波を測ると40デシベル後半取れていましたので、壁面への設置は難しいですが、マストで立ち上げてあげれば良質な電波が取れます。

そこでお客さまに、マストに設置できるタイプの「横型デザインアンテナ」、「ユニコーンアンテナ」、「八木アンテナ」の3種類のアンテナをご提案させていただいたところ、最もコンパクトな横型デザインアンテナを選ばれました。

こちらは横長のスッキリしたコンパクトなデザインのアンテナで、形状から風を流しやすく、耐風速50m/秒を誇る風対策に優れたアンテナです。鳥も停まりにくいので糞害を避けることができ、雪も積もりにくいので建物に負担をかけません。

工事を進めていきます。段違いになっている屋根の破風にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げました。そちらに横型デザインアンテナ設置を行い、その下部にBSアンテナ取付けを行いました。サイドベースは破風にビスで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

ブースター用の電源はメディアボックス内に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは30代半ばくらいのご夫妻です。3歳くらいの可愛い盛りのお坊っちゃんがいらっしゃいました。

仕上がりは「想像した通りです」とおっしゃってくださって、「むしろ想像したよりもコンパクトに設置できてますね」とのお言葉をいただきました。ありがとうございます。お気に入っていただけてホッといたしました。

新しくて美しいお家でおなじみの地デジ番組や超高精細のBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

白い外壁の美しいフォルムのお家です。オーソドックスで安定感があります。

 

マストに横型デザインアンテナ設置とBSアンテナ設置工事を行いました。

 

メディアボックス内にブースター電源が設置されていました。

アンテナ本体 型番