市川市船越|戸建て「CATVから切替え→地デジ八木アンテナ設置工事」

2021年09月26日

市川市船越の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

クリーム色の外壁に穏やかさを漂わせているステキなお家です。一階から二階のバルコニーまで繁っている日除け代わりの蔦が、外壁に鮮やかに映えています。

以前、弊社の作業員がお伺いしたときは天候悪化のために延期になりましたので、今回で2回目の訪問になります。

こちらはケーブルテレビから切り替えのお客さまです。これまでケーブルでテレビをご視聴なさっていましたが、観られなくなったのでアンテナに切り替えたいとのことです。

アンテナに切り替えられたことで、月々のお支払いのわずらわしさから解放されます。今後は浮いた固定費で外食やお買物に有意義にお遣いくださいませ。

お客さまのご要望は地デジ八木アンテナ設置です。レベルチェッカーで計測したところ、電波レベルはとてもよく、80デシベル後半取れておりました。

屋根上に上がらせていただきますと、ステンレスワイヤーを止めるためのアンカーがなく、築30年のお家のため、アンカーを新たに付ける等の屋根上の工事は避けた方が無難と判断しました。幸い、電波状態が良いので高さを出す必要はなく、破風への取り付けで充分テレビ視聴は可能です。

取り付け位置と施工法をお客さまにご説明し、ご納得をいただきましたので工事に取りかかります。

破風にビス打ちをしてサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて八木アンテナ設置を行いました。ビス穴には防水・防錆対策として、しっかりコーキング処理を行いました。

ブースターを付けると電波が強すぎてノイズが発生してしまうので、今回は付けずにおきました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。テレビがきちんと映ることを確認して、戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは50代くらいの方で、「親しみやすいお父さま、お母さま」といった感じのご夫妻です。早めのお伺いとなったのですが、嫌な顔ひとつせず、とても良くしていただきました。

わざわざナシを買いに行ってくださり、「ここのおいしいんだよ」とおっしゃってわたしにくださいました。ありがとうございます。お言葉どおり、大変美味しかったです。暖かなお心遣いが身にしみます。

テレビはバッチリ映ります。ご夫妻仲良くお気に入りの地デジ番組をお楽しみくださいませ!

 

クリーム色の外壁に日除け代わりの蔦が色鮮やかに映えたステキなお家です。

 

破風にサイドベースを打ち込み、八木アンテナ設置工事を行いました。

アンテナ本体 型番