小平市大沼町|落ち着いた風情を漂わせているステキな戸建て「CATVから切り替え→地デジ八木アンテナ設置工事」

2023年01月25日

小平市大沼町の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

 

築54年とのことですが、昔ながらの落ち着いた風情を漂わせているステキなお家です。お庭の植木や色とりどりに咲いた花がキレイです。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置で、CATVから切り替えをご希望です。

これまでケーブル(J:COM)でテレビをご覧になっていたとのことですが、ネット関係はソフトバンクAirに変更済みでしたので、「アンテナも全て繋ぎ替えてしまって大丈夫です」とのことです。

検波したところ壁面で電波が取れなかったので、八木アンテナをご提案させていただき、お客さまのご了解をいただきましたので工事に取りかかります。

 

破風にビスを打ち込んでサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて八木アンテナ設置を行いました。ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

BSアンテナは二階ベランダに設置されていましたので、地デジとBSをUBブースターで混合させました。

 

ブースター電源はウォルボックス内に設置されていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは周囲を点検して問題がないことを確認し、テレビで「チャンネルスキャン」と「地域設定」を行います。
テレビのリモコンで「初期設定」ができますが、詳しい方法は弊社ホームページの「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーの「初期設定の方法」がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。
最終確認をし、お客さまのご了承をいただきましたので、戸建てアンテナ工事を完了させていただきました。

念のため、「繋ぎ替えてしまうとケーブルテレビはもう使えませんが大丈夫でしょうか」とご確認させていただき、「大丈夫です」とお返事をいただきましたので、配線を繋ぎ替えてジェイコムのチューナーも設定をやり直しました。

アンテナ工事終了後、80代くらいのお父さまが、ケーブルテレビのリモコンを持ってお部屋から出ていらして、「これ使えないのかい」とおっしゃいますので、「はい。もうそれは使えません」と申し上げますと「テレビが観られない!」とかなりパニクられました。

ひとしきりご説明したところ、ご納得していただけたのでほっとしました。
お気持ちわかります。
今まで使っていたリモコンが使えないとなると、ご高齢の方はパニくりますよね。

テレビは無事に映るようになっておりますので、どうぞ安心してゆっくりお楽しみになってくださいませ!

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番