印西市草深|日興タカラコーポレーション新築戸建「ユニコーンアンテナ工事」

2022年02月27日

印西市草深の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

落ち着いた茶系色でまとめられたダークモダンなお家です。片流れの屋根や縦長の窓の配置も大変センスが良く、アプローチの敷石や植栽もおしゃれです。

ハウスメーカーは日興タカラコーポレーションさん。お客さまが幸せをつかむお手伝いをするために、すべての力を注いでくださいます。自社開発・自社施工の一貫体制による戸建分譲事業を展開。かけがえのないご家族との時間をやさしく包む、安心で快適なお家を届けてくださいます。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置です。デザインアンテナを壁面に取り付けるには位置的に難しく、UAH710の横型デザインアンテナを高く立ち上げて設置する施工法が候補に上がりましたが、それであるならユニコーンアンテナ設置はいかがでしょうとご提案させていただきました。

ユニコーンアンテナはポール型の形状をしています。見た目のスマートさと受信性能の両面を重視して開発されたアンテナで、住宅密集地での設置が可能です。形状的に風抵抗が少なく、倒壊リスクはかなり低いです。

お客さまにユニコーンアンテナをお見せしたところ、「これがいいですね」と気に入ってくださったので、工事を進めていきます。

お家の奥側の段違いになっている壁面にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて、そこに差し込むようにユニコーンアンテナ設置を行いました。覗き込んでも容易に見えない位置に取り付けております。玄関上に引き込み線が来ておりましたので、そちらから配線を屋根上に這わせてアンテナに繋ぎ込みました。

サイドベースはビスで取り付けましたので、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは20代後半のご夫妻で、おやさしい奥さまが対応してくださいました。大変良くしてくださり、いろいろご質問もしてくださって、「ていねいに答えてくださったからプロにお任せします」と、全面的にお任せくださいました。施工には大変満足していただけました。やりやすい現場をさせていただき、ありがとうございます。

スタイリッシュなお家でお好みの地デジ番組や迫力満点のBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

落ち着いた茶系色でまとめられたダークモダンでセンスの良いお家です。

 

段違いになっている壁面にユニコーンアンテナ設置を行いました。

 

ユニットバスの天井裏・点検口にブースター電源がセットされていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番