八千代市八千代台北|ポラス戸建て「アンテナ撤去+地デジ八木アンテナ工事」

2021年08月21日
人気の検索キーワード:
, , ,

八千代市八千代台北の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

築18年とのことですが、落ち着いた雰囲気のお家です。二階が濃いブルーのガルバリウム鋼板になっていて個性的なデザインです。

ハウスメーカーはポラスさん。アンテナ工事のやりやすさでは定評があります。理念は「顧客第一主義」。お客さまのニーズをいかに先取りできるかを常に考え、「直営責任一貫施工体制」や「自社での大工育成」など、これまでになかった新しい取り組みを次々に形にされています。

一昨年、台風19号に襲われた際にアンテナが折れ曲がってしまったそうです。ずっとそのままにされていたのですが、ここのところTOKYO MXが受信出来なくなってしまったため、修理するか、アンテナ撤去or交換をご希望です。

台風シーズン前に、アンテナ工事を完了させたいとのことでしたので、さっそくお家にお伺いしました。

破風にかなり大きなVHFアンテナと八木アンテナが設置されていました。屋根上に倒すとかなり腐食していて、エレメントがボロボロこぼれる状態でした。台風で折れなくても、早晩、なんらかのトラブルに見舞われていた可能性が高いかと思います。こちらをすべてきれいに撤去いたしました。

お客さまはデザインアンテナ設置をご希望だったのですが、TOKYO MXを視聴なさりたいとのことでしたので、それであるならデザインアンテナよりも電波取得に優れた八木アンテナ設置をお勧めいたしました。

お客さまのご了解を得ましたので、工事に取りかかります。破風にサイドベースを取り付け、そこに八木アンテナ設置を行いました。

千葉テレビの電波がとても強く、そのためTOKYO MXが取りにくい状態でした。若干、千葉テレビの方向からアンテナをずらして、ちょうどいい位置を探って設置しました。さらに腐食したケーブルの交換を行いました。ブースター電源は二階点検口から取り、ブースターに繋げました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンをします。テレビがきちんと映ることを確認して、戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは40代半ばくらいのご夫妻で、お嬢さまが3人いらっしゃいます。お嬢さまたちがTOKYO MXをご覧になりたかったようで、TOKYO MXが映ると「やったー!」と喜んでいらっしゃいました。嬉しそうなお顔が見られて良かったです。

キレイに映る地デジやお気に入りのTOKYO MXの番組を、みなさまでお楽しみくださいませ!

 

二階が濃いブルーのガルバリウム鋼板の落ち着いた雰囲気のお家です。

 

破風に八木アンテナ設置工事を行いました。

 

台風で曲がったVHFアンテナ撤去とUHFアンテナ撤去を行いました。

 

腐食したケーブルを交換しました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー

アンテナ本体 型番