【2022年度最新版】群馬県のローカル局「群馬テレビ(群テレ、GTV)」とはどんなテレビ局か?

2022年08月31日

群馬県といえば、関東地方の北部に位置する「鶴舞う形」で知られる県です。また古くから絹織物の産地として女性が家計を支えたことから「かかあ天下と空っ風」といわれる通り、女性が強いという気風をもつ県でもあります。

他にも江戸時代には、実在した侠客の国定忠治や、笹沢左保さんの時代小説「木枯し紋次郎」の主人公、紋次郎の出身地にされるなど、股旅ものの舞台としても有名です。他にも、焼きまんじゅうをはじめとする独自の食文化も密かな人気を誇っています。

そして、そのような群馬県のテレビ局として、県内で広く人気を持つのが「群馬テレビ」です。

 

群馬テレビと言っても、他地域にお住まいの方には耳慣れないテレビ局だと思われます、

2022年(令和4年)現在の地上波デジタル(地デジ)テレビ放送において、NHKを除く民間放送局は、主に「広域民放(キー局)」と「ローカル局」「地方チャンネル」に分けられます。

 

「広域民放」とは、東京都内に本社がある主要民間放送局(在京テレビジョン放送局)である、

・日本テレビ放送網(日テレ、NTV)

・テレビ朝日(テレ朝、EX)

・TBSテレビ(TBS)

・フジテレビジョン(フジテレビ、CX)

の4局、またはそこに、

・テレビ東京(テレ東、TXN、12チャンネル)

を加えた5局をキー局(在京キー局)を中心に構築される、日本全国の系列放送局によるテレビ放送のネットワーク関係のことです。

 

これら在京キー局は、日本の各都道府県などでテレビ放送を担う、自社系列の放送局とのネットワークにより、キー局の制作によるテレビ番組を各系列局に販売する。またはキー局が番組製作とスポンサー集めを行い、各系列局に「ネット保証金」を支払ってCMと共に放送する「ネットワークセールス枠」などによって、日本全国で同じテレビ番組を放送しています。これがテレビ番組における「全国ネットワーク放送」です。

 

そして「ローカル局」とは、キー局とネットワークを結ぶ、各地域に存在する広域民放系列のテレビ局。そして「独立放送局」を含めた、地方テレビ局の総称です。

広域民放のローカル局でも、大阪府大阪市に位置する近畿広域放送局のテレビ局である、

・TBS系列の「毎日放送(MBS)」。

・テレビ朝日系列の「朝日放送テレビ(ABCテレビ)」。

・フジテレビ系列の「関西テレビ(カンテレ、KTV)」。

・日本テレビ系列の「読売テレビ(ytv)」。

は「(在版)準キー局」と呼ばれ、キー局に次ぐ数のテレビ番組を制作し、全国ネットで放送しています。

他にも、大阪府のテレビ東京系列局「テレビ大阪(TVO)」と、愛知県名古屋市に位置する「在名広域4局」である、フジテレビ系列の「東海テレビ放送」。日本テレビ系列の「中京テレビ放送」。TBS系列の「CBCテレビ」。テレビ朝日系列の「名古屋テレビ放送(メ〜テレ)」。テレビ東京系列の「テレビ愛知」を合わせた、計10局を準キー局と呼ぶこともあります。

 

そして前述の「独立放送局」とは、一部の都道府県に存在する、広域民放のキー局とネットワーク関係を持たない独立した放送局のことです。一般的には「地方局」「地方チャンネル」とも呼ばれています。

 

地方チャンネルは、放送局が所在する都道府県やその周辺を放送エリアとし、地元で行われる祭礼やイベント、スポーツ中継、ローカルニュースなど地域密着型の番組を制作、放送する他、「UHFアニメ」と呼ばれる、地方局を中心に放送される新作アニメ、かつて広域民放で放送された古いテレビドラマや時代劇、海外ドラマ、他の地方局やローカル局制作の番組なども放送しています。

また複数の地方局がネットワーク関係に近い協力関係を構築し、各局制作の番組をネットワーク放送する、共同で番組制作を行うといったこともございます。

 

そして「群馬テレビ」は、群馬県の独立放送局(地方チャンネル)にあたるテレビ局です。

当コラムでは、2022年現在の最新情報に基づき「群馬テレビ」とはどのようなテレビ局であるかの基礎知識から、テレビアンテナの設置によって群馬テレビがご視聴になれるエリアや、さまざまな視聴方法。また群馬テレビで放送しているテレビ番組や番組編成の傾向までを、詳しくご説明いたします。

当コラムをお読みいただければ、群馬テレビをご視聴になれる地域の方はもちろん、他地域の方も、群馬テレビおよび地方チャンネルに関して、基礎知識をおわかりいただけると思います。

 

【群馬テレビとは?】

群馬テレビとは群馬県内を放送対象地域とした、群馬県の地方チャンネルにあたるテレビ放送局です。主に群馬県内のほぼ全域をはじめ、埼玉県や栃木県など近隣県の一部エリアでも受信できます。また現在の地デジ放送に割り当てられたリモコンキーID(チャンネル)は「3ch」になります。

企業としての正式名称は「群馬テレビ株式会社」であり、現在の主要株主は、筆頭株主である群馬県をはじめ、群馬土地、前橋市、群馬銀行、東武鉄道、上毛新聞社、プリンスホテル、読売新聞東京本社、東和銀行、富士重工業(株式会社SUBARU)になっています。

企業としての群馬テレビ株式会社は、1969年(昭和44年)に「テレビぐんま」と称して、開設準備室が群馬県の県庁所在地、前橋市に設置されました。翌年の1970年(昭和45年)には群馬テレビ株式会社が正式に設立され、同年4月16日に本放送を開始(開局)しました。関東地方の独立テレビ放送局としては、群馬テレビが第1号になっています。開局の当初は関東地方初の独立テレビ放送局ということもあって、主に独自番組をメインとした番組編成が行われていました。

群馬テレビの設立には、現在も主要株主のひとつである地元銀行、群馬銀行が、主に資金面で大きく関与しました。そのため群馬テレビの歴代社長は、群馬銀行出身者が着任してきたという歴史もございます。

また群馬県の地元紙であり、やはり主要株主でもある上毛新聞社は、読売新聞社との関係が深く、読売新聞の文字ニュース放送や、1976年(昭和51年)から2008年(平成20年)までの約33年間、後楽園球場や東京ドームにおける読売ジャイアンツ主催試合のトップ&リレー中継を行っていました。さらに群馬テレビの開局25周年記念に制作された局制作のドラマに、当時、読売ジャイアンツの監督であった長嶋茂雄さんが参加したこともあります。

現在の局の略称は、群馬テレビの頭文字である「GTV」。愛称は「群テレ」となっています。本社は開局以来、移転などは行われず、現在も群馬県の前橋市に位置しています。また本社以外にも群馬県内に支社が2か所ある他、東京都中央区日本橋にも支社が1か所、設置されております。

群馬テレビのマスコットキャラクターは「ポチッとくん」です。ポチッとくんは、顔のまわりがテレビの枠になっている犬のキャラクターです。この姿には「ある日、飛んでいる蝶々を夢中で追いかけていたらテレビに衝突してしまい、顔がテレビにハマってしまった」というエピソードがあるそうです。名前の由来は「ポチッと群馬テレビをつけてほしい」という思いと、犬の名前として知られる「ポチ」をかけたものです。ポチッとくんは「Twitter」や「Instagram」などSNSのアカウントも持っているそうです。

現在の群馬テレビのキャッチコピーは「ポチッと群テレ」というものです。これはポチッとくんにもかけたものになっています。

また地デジ放送の現在、多くのテレビ局では、同時刻に2つのテレビ番組を放送できるマルチチャンネルが可能となっており、放送を行っているテレビ局も数多く存在しますが、群馬テレビの論理チャンネルは「031(群馬テレビ1)」のみであるため、マルチ編成はできなくなっています。なおサブチャンネルが存在しないテレビ局は、日本全国でも群馬テレビと京都放送(KBS京都)のみになります。

群馬テレビと他の独立放送局(地方チャンネル)との関係では、関東地方の各局や、京都府の京都放送、兵庫県のサンテレビジョン(サンテレビ、SUN-TV)などと古くから協力関係を結び、互いの制作番組のネット放送を行っています。

また2011年(平成23年)6月1日には、とちぎテレビ(とちテレ、GYT)、テレビ埼玉(テレ玉、TVS)千葉テレビ(チバテレ、CTC)テレビ神奈川(tvk)との「関東独立5局会」による、5局協力体制「5いっしょ3ちゃんねる」を結成して、各局制作番組のネットワーク放送や、協力しての番組制作などを行っています。

 

【群馬テレビを視聴できるエリア】

群馬テレビは、基本的には群馬県内を対象とする地方局(地方チャンネル)です。

群馬テレビの地デジ電波は、NHK前橋や広域民放の電波と同じく、主に群馬県の榛名山に位置する前橋テレビ放送所(前橋局)から送信されています。前橋局から送信される群馬テレビの電波は、群馬県内では、東部は館林市から邑楽郡板倉町のあたりまで、西部では安中市や富岡市が十分に受信可能な電波レベルとなる、いわゆる強電界地域にあたります。

県内でもそれより東側や西側になると、やや電波が弱まって中電界から弱電界地域になってくる上、県内には山地が多いため、現場によっては受信が難しくなるケースもあります。群馬県内で地デジ電波の受信が難しくなる地域としては、南西部の多野郡神流町、上野村、甘楽郡南牧村などがございます。しかし群馬県内でも要所に群馬テレビの電波を含む中継局が数多く設置されているため、山地を含めて多くのエリアでは、安定して群馬テレビを受信できます。

また前橋局から送信される群馬テレビの電波は、隣接する埼玉県、栃木県のうち、群馬県に接する付近のエリアでも受信可能です。隣接する県で群馬テレビの強電界地域にあたるエリアは、埼玉県では本庄市、深谷市、羽生市。栃木県では足利市南部や佐野市南部などが該当します。各県内でもこの地域より離れたエリアとなると、中電界から弱電界地域になります。そのためまったく受信できないとは限りませんが、確実な受信のためには高性能の地デジアンテナなどが必要です。

テレビアンテナ以外で群馬テレビをご視聴になる方法には、ケーブルテレビ(CATV)のご利用もございます。ケーブルテレビは、ケーブルテレビ会社が設置した大型アンテナから、契約した各住宅に直接ケーブルを引いてテレビ電波を送信するというサービスであり、地デジ放送の電波が届きにくい難視聴地域では必須のサービスになっております。

ケーブルテレビのサービスエリアは、基本的に各都道府県内でも、ケーブルテレビ局ごとに特定の市町村一帯など限られている地域密着型になります。ご利用には初期費用や月額料金が必要となりますが、契約によってNHK、各広域民放や近隣の地方チャンネルをはじめ、BS、CS放送の各チャンネル、また地域に合わせたケーブルテレビ局のオリジナル番組などもご視聴になれる他、インターネットやスマートフォンなどのサービスが一体となったプランもございます。

群馬県内のケーブルテレビではほとんどの場合、群馬テレビがご視聴になれる他、県外では埼玉県本庄市の本庄ケーブルテレビや行田市の行田ケーブルテレビ。栃木県の栃木ケーブルテレビ、わたらせテレビ。茨城県の古河ケーブルテレビなどでもご視聴が可能です。

群馬テレビのインターネット配信では、2017年(平成29年)より、ニュース番組を中心に「YouTube」などをはじめとする動画共有サイトで配信しています。他にもスマートフォンアプリ「エムキャス」により、群馬テレビで放送される番組のうち、権利が許諾された一部の番組については、インターネットに接続できれば全国各地で視聴できるようになっています。また2021年(令和3年)4月より民放公式配信サービス「TVer」に参加し、自社製作番組「ジャンポケロード」などの配信をはじめています。

 

【地デジアンテナで群馬テレビを受信する方法】

前述のように群馬テレビは、群馬県内の多くの地域で、地デジアンテナを設置することでご視聴になれます。群馬県内には前橋市をはじめ、県内の各地に、群馬テレビの地デジ電波を送信する中継局が設置されているため、県内の大半の地域であれば、群馬テレビの受信が可能となっております。さらに群馬県に隣接する埼玉県、栃木県、茨城県、千葉県、長野県、新潟県のうち、群馬県との境界に近い一部地域でも受信できるケースがございます。

ただ群馬県内でも、西武から北部にかけては群馬県を代表する山である赤城山をはじめ、山地が多くを占めているため、地形などの関係によって、群馬テレビをはじめとする地デジ電波の受信が難しくなるエリアもございます。

そのため群馬県内でも地デジ電波が届きにくい一部エリアや、本来の受信エリアではない他県で群馬テレビを安定して受信するためには、屋根の上の高所に高性能の八木式アンテナを設置する、ブースターを設置するなどの工事が必要となることもございます。

また地デジアンテナは基本的に、受信したいテレビ電波を送信する中継局の方向へ向ける必要がございます。そのため埼玉県や千葉県、栃木県などの他県で、県内でNHK、広域民放や県内の地方局を送信する中継局と、群馬テレビの中継局の方向が大きく異なる場合は、県内と県外の中継局、双方の方向に向けた2台の地デジアンテナが必要となることもございます。

他県でも現場によっては、高層ビルなどへの反射で方向が変わった「反射波」と呼ばれる地デジ電波を受信することで、県内の中継局と群馬テレビの電波を、同じ地デジアンテナで受信できることもございますが、どの現場でも必ず可能ではございません。

総じて、群馬県内でも一部エリアや、県外で地デジアンテナを用いて群馬テレビをご覧になる場合には、安定した受信を実現するため、アンテナの設置にさまざまな条件が生じるケースもございます。その点はどうかご承知おきください。

 

【群馬テレビで視聴できるテレビ番組】

ここでは2022年8月現在、放送されている主な番組を中心に、群馬テレビのテレビ番組をご紹介してゆきます。

 

(群馬テレビの自社制作番組)

・ニュース、情報番組。

群馬テレビ制作の県内向け情報番組では、天気予報には「お天気マップ」「まるごとぐんまお天気情報」が、ニュース番組は朝の時間帯に「ニュースJUST」。昼の時間帯に「ひるポチッ!」。夜の時間帯に「ニュースJUST6」「ニュースeye8」などが放送されています。

情報番組には、県内の農業やJAグループ群馬の活動を紹介する「JAみどりの風」。県内の各地域における独特の歴史や風土、自然をトリビア的な知識として教えてくれる「ぐんま!トリビア図鑑」などが放送されています。

ビジネス番組では、県内の経済動向や最新のビジネス、企業動向をご意見番がわかりやすく解説する「ビジネスジャーナル」。県内で事業を営む経営者に直撃インタビューを行い、経営者の顔だけでなく、その素顔にも迫る「トップたちの素顔」などがあります。

 

・スポーツ関連番組。

スポーツ番組では、主に県内をホームタウンとするチームや学生、アマチュアの試合の中継、また情報番組などを制作、放送しています。

野球では「全国高等学校野球選手権群馬大会中継」。群馬県の野球チームである群馬ダイヤモンドペガサスの選手の素顔、また「eスポーツ」の楽しさなどを届ける「ペガサス+eスポで群馬を元気に!」。サッカーではやはり群馬県をホームタウンとするクラブの試合「ザスパクサツ群馬サッカー中継」などを放送しています。

 

・バラエティ、娯楽番組。

群馬テレビでは、バラエティ番組や音楽番組、趣味の番組など娯楽番組も数多く製作、放送しています。

主な番組には、群馬住みます芸人でもあるお笑いコンビ「アンカンミンカン」のMCと、作曲家、シンガーソングライターの杉本眞人さんによる審査委員長で送る素人参加型カラオケ番組「カラオケチャンネル」。演歌のみを取り上げる音楽番組「演歌大好き」。群馬県出身のタレント、JOYさんの冠番組で、群馬に関するさまざまな紹介や挑戦を行う「JOYのASOBU-TV JOYnt!」。お笑いコンビ「ジャングルポケット」の二人が、やはり群馬県のさまざまな物事を紹介し、自身も挑戦する「ジャンポケロード」。お笑いコンビ「ダイアン」の二人が応募した一般視聴者へ会いに行く「ダイアンのガチで!ごめんやす」。高齢者の方でもテレビを見ながら実践できる、群馬テレビオリジナルのラジオ体操を放送する「ゆったり体操」。地元企業にして群馬テレビの株主でもある「株式会社SUBARU」製の乗用車の魅力を紹介する「スバリズム」などがございます。

 

(テレビドラマ)

テレビドラマでは、1996年(平成8年)の昼ドラマ「幸福の予感」。はなげのまいさんのボーイズラブ漫画を前田誠二さん、佐藤元さん主演でドラマ化した「高良くんと天城くん」を放送中です。また過去の放送作品では、主に地方局で放送され、2022年5月には映画化もされた、給食マニアの教師と生徒による、給食にまつわる闘いを描いた市原隼人さん主演の人気ドラマ「おいしい給食」などがあります。

群馬テレビでは時代劇も数多く放送されており、人気の「必殺シリーズ」では、藤田まことさん演じるシリーズの顔、中村主水の出演作を中心に、継続的に放送しています。

現在は、三田村邦彦さん演じる飾り職の秀、中条きよしさん演じる三味線屋の勇次、山田五十鈴さん演じる元締おりく、鮎川いづみさん演じる何でも屋の加代の後期黄金メンバーに、ひかる一平さん演じる西順之助が参加した「必殺仕事人Ⅲ」を放送中です。

この作品は、順之助を当時、急増していた若年層の必殺ファンに見立て、従来の仕事人たちが、仕事人への憧れだけで闇の世界に飛び込んできた、価値観の異なる「新人類」の順之助に困惑する一方、映像面では殺しの美学を徹底追及して高視聴率を誇った、後期必殺シリーズの全盛期ともいえる作品です。

他にも、杉良太郎さん、里見浩太朗さん、松方弘樹さんが歴代の主役を務め、「死して屍拾うものなし」の名ナレーションで知られる人気作「大江戸捜査網」。加藤剛さん主演の名作シリーズ「大岡越前6」。村上弘明さん演じる北町奉行所与力、青山久蔵と、片岡鶴太郎さん演じる同心の仏田八兵衛を中心に、江戸庶民の平穏を守る奉行所同心たちの活躍を描く「八丁堀の七人」。西郷輝彦さんの遠山金四郎と、松坂慶子さん演じる謎の剣士、紫頭巾ことお雪(雪姫)を中心とした異色の「遠山の金さん」もの「江戸を斬るⅤ」。数々の名優が演じた「銭形平次」では風間杜夫さん版などが放送されています。

海外ドラマでは、韓流ドラマ「キルミー・ヒールミー」。中国ドラマ「運命のキスをお願い!」などが放送されています。

 

(アニメ番組)

2022年8月現在、群馬テレビで放送中の自社制作アニメとしては、局のマスコット、ポチッとくんによる英語の歌が流れる「ポッピンポチッとくん」や、ポチッとくんと体操を行う「ポチッとくん体操」が放送されています。

現在の最新作では、顔のない一族「シャドー」と彼らに仕える「生き人形」たちが暮らす不思議な洋館を舞台とした作品の2期「シャドーハウス season2」。暗殺者である井ノ上たきな、錦木千束の少女バディによる活躍を描き、人気急上昇中のオリジナル作品「リコリス・リコイル」。「ベイロンシティ」と呼ばれる都市を舞台に、悪魔との戦いを通じて男女の三角関係を描くラブコメディ「Engage Kiss」。仮想空間での壮絶な戦いを描いた人気アニメシリーズ「ソードアート・オンライン」から傑作話を厳選した「SAO selection」などを放送中です。

また旧作では、「機動戦士ガンダム」シリーズの続編にあたる「機動戦士Zガンダム」。井上雄彦さんの人気バスケットボール漫画をアニメ化した「SLAM DUNK」。原ゆたかさんによる人気の児童書をアニメ化した「まじめにふまじめ かいけつゾロリ」。宇宙飛行士を目指す兄弟を描いて数々の漫画賞にも輝き、実写映画化もされた小山宙哉さんの漫画作品をアニメ化した「宇宙兄弟」。中山幸さんによる4コマ漫画のアニメ化で、ツンデレ、妹キャラなど、店員がさまざまな属性になりきるカフェ「スティーレ」を舞台に、本来は真面目で礼儀正しい性格ながら、目つきの悪さと無自覚なSの資質から「ドSキャラ」を任されたヒロイン、桜ノ宮苺香と、美男のイタリア人ながら重度のオタクである店長、ディーノとのラブコメディや、カフェの仲間たちとのコミカルな日常が描かれる「ブレンド・S」など、昭和の名作から比較的、近年の作品まで、幅広い作品を放送しています。

過去には、一大ブームを巻き起こしたアニメ作品「鬼滅の刃 遊郭編」を、フジテレビで放送された1週間後に放送していた他、高校の美術科に通う山口如月(キサラギ)、野田ミキ(ノダミキ)、友兼(トモカネ)、大道雅(キョージュ)、野崎奈三子(ナミコさん)の女子高生5人の日常を描く、きゆづきさとこさんの人気四コマ漫画が原作の「GA 芸術科アートデザインクラス」。猟奇な趣味の女子大生、花園ゆりねと、彼女に意味もなく召喚された悪魔、邪神ちゃんのコミカルかつ残虐な日常に、個性的な悪魔、天使たちも交えたユキヲさんの人気作「邪神ちゃんドロップキック」なども放送していました。

このように群馬テレビでは新作、旧作を含むアニメ番組の放送にも力を入れています。その一環として、2011年4月から群馬テレビと同じ独立放送局である東京MX(東京メトロポリタンテレビジョン)や、とちぎテレビとの同時放送で、アニメ制作会社「アニプレックス」「A-1 Pictures」制作によるアニメ作品の放送枠が設置されています。

 

(他局制作番組など)

群馬テレビでは、協力関係にある他地域の地方局や、広域民放系列のローカル局制作の番組なども、数多く放送しています。

東京MX制作の番組では、タレントのマツコ・デラックスや作家の岩井志麻子さん、女優、歌手の中尾ミエさん、鬼嫁として知られる元女子プロレスラーの北斗晶さんなどのコメンテーターによる、歯に布着せぬ毒舌トークが人気を呼び、各地の地方局でも放送されている「5時に夢中!」。宝塚歌劇団のトップスターを毎回のゲストに迎えるトーク番組「宝塚カフェブレイク」。お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二さんがMCを務め、人気アイドルグループ「乃木坂46」の樋口日奈さんも出演する美術バラエティ番組「小峠英二のなんて美だ!」など。

またテレビ埼玉制作の番組では「ロンブー亮の釣りならまかせろ!」「負けるな!熱血ハナコのお笑い部」「いろはに千鳥」「モテ福」などのバラエティ番組や「ビッグスギのSTEP UPゴルフ」などのスポーツ番組。とちぎテレビ制作の番組では「カミナリのチャリ旅!シーズン6」「U字工事の旅!発見」「満喫!とちぎ日和」「とちぎ発!旅好き!」など、隣接する県らしく地元紹介番組を放送しています。

他にも、テレビ神奈川制作の番組では「キンシオ」「アルコ&ピースのほんの気持ちですが!」などのバラエティ番組や、自動車情報番組の「岡崎五朗のクルマでいこう!」。サンテレビ制作番組ではゴルフ番組「原田伸郎のめざせパーゴルフⅢ」。日本初のゲーム・フィッシング情報専門番組「The Hit」なども放送しています。

また広域民放の系列局が制作したテレビ番組では、日本テレビ系列である鳥取県、島根県のテレビ局、日本海テレビジョン(日本海テレビ)の制作番組で、お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」初の冠番組である、同コンビの二人が山陰地方の各市町村で家を借りながら地域の魅力を紹介していく「ガンバレルーヤの週末移住バラエティ 冠ルーヤ」。石川県のテレビ朝日系列局、北陸朝日放送(HAB)製作によるお笑いトリオ「四千頭身」の冠番組「おしえて!四千頭身」。また同じくテレビ朝日系、北海道テレビ(HTB)製作で、俳優の大泉洋さんたちによる過酷な旅ロケで全国的な人気を誇る「水曜どうでしょうclassic」など、多くのローカル番組も放送しています。

 

【まとめ】

群馬県のローカル局「群馬テレビ」では、このように自社制作による、地元密着型の情報番組やバラエティ番組をはじめ、往年の名作ドラマや時代劇、最新のUHFアニメや過去の名作アニメ、さらには他地域のローカル番組などを放送している、広域民放とは一味違った番組編成が魅力のテレビ局になっております。

 

群馬テレビ制作の一部番組に関しては、インターネット上の動画配信、番組配信サイトなどを利用することで、ネット環境のある全国各地で視聴することも可能です。

また群馬県や近隣の県にお住まいの方で、月額視聴料金などが発生しない地デジアンテナで群馬テレビをご視聴になりたいお客様は、まずはご自宅での群馬テレビ受信が可能であるかの確認も含めて、当あさひアンテナのフリーダイヤル(0120-540-527)。、またはメールフォームLINEなどへお問い合わせいただければ幸いです。

 

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番

  • デザインアンテナ

    型番:UAH201(最新モデル)
    (同軸ケーブル:白か黒の2色のうち、おすすめは外壁になじむ色)
    工事費込み 20,000円(税込)

    カラーバリエーションはオフホワイトライトブラウンスーパーブラックブラックブラウンの4色から現場で選択することが可能です。同じUHF20素子相当のデザインアンテナを比較した場合、業界トップクラスの受信性能、高利得を誇る大手DXアンテナ社製。本体の厚みはわずか119mm、サイズは高さ590mm×幅220mmで業界最小クラス。コンパクトサイズのため狭い屋根裏や天井裏などへの取り付けも最適。壁面に取り付けの場合は、極細のビスを6箇所打ち込んで金具を取り付け、金具にガチャンと本体をはめ込みボルトを締めるだけの簡単施工が可能なため建物へのダメージを極力軽減できます。ブースターが必要な場合はUAH201の背面にスッキリ取り付けられる構造になっており、表にブースターが露出しないので外観もキレイに保てます(弊社では電波状況が悪くない限り、なるべくブースターも屋内の、分配器の近くに隠してしております)。修理の場合、ブースター内蔵タイプのデザインアンテナとは異なり、ブースターだけの交換をできるメリットがあります。太陽光発電システムや片流れ屋根で屋根上に屋根馬を立てられず昔ながらの八木アンテナを設置できない住宅にも最適。耐風速(破戒風速)50m/sですが、屋内や外壁など、強風の影響を受けにくい取り付け位置と形状をしているため、災害にも強いアンテナとなっております。当店人気ナンバー1の地デジアンテナでございます。

  • 八木アンテナ

    型番:UA20(最新モデル)
    工事費込み 15,000円(税込)

    その昔、八木秀次博士が発明した形状(魚の骨のような形状)からマイナーチェンジを繰り返し洗練されたフォルムとなり、中・弱電界エリアにも対応可能な安心のDXアンテナ社製。UHF20素子アンテナの性能で、吹きさらしで障害物の少ない屋根上に設置することが多いため利得が高くなっております。万が一、壁面や屋内でデザインアンテナを取り付けられない物件 にも最適。従来の鉄製の太いワイヤーとは異なり、ステンレス製の丈夫で錆びにくいワイヤー(支線)を採用。アンテナマストから屋根の四隅に向けて4本の支線を張り巡らせ、さらに張り巡らせた支線の途中からも屋根馬に向けて4本の支線をバランスよく張り、合計8本の支線で頑丈に設置しております。サイズは51.8cm×34cm×101.4cmとなっており、VHF(アナログアンテナ)と比較して、大幅なサイズダウンと軽量化がなされています。しかも耐風速(破壊風速)50m/s。地デジ放送が始まる前の時代より、屋根上に設置するアンテナは災害に強くなっていると言えるでしょう。当店で人気ナンバー2の地デジアンテナでございます。

  • 2K4K8K対応 BS/CS110度アンテナ

    型番:BC45AS(最新モデル)
    工事費込み 15,000円(税込)

    2018年12月1日以降、実用放送開始予定の4K8K衛星放送(NHKのみ4K&8Kを同時配信)に備えてオールマイティーなDXアンテナ社製のBC453をBS放送、CS放送をご覧になりたいすべての方へ提供しております(大規模な集合住宅は例外)。従来の2K専用BS/CS110 度アンテナと同じでサイズで円盤の直径は45センチ。そうでありながら、電送周波数の帯域が広いため、従来のフルハイビジョン(2K放送・約200万画素)からスーパーハイビジョン(4K放送・約800万画素/8K放送・約3,300万画素)まで受信可能です。「大は小を兼ねる」と言えます。2020年のオリンピックに向けて4K8Kの実用放送がますます拡充されるということが総務省より発表され、各メーカーの4K8Kテレビは増産がはじまり、その価格も落ち着いてきました。そのような状況のなか、あさひアンテナにも2K4K8K対応BS/CS110度アンテナの問合せが数多く寄せられております。最新式のアンテナでも、大量仕入れでコストをおさえて仕入れておりますので、低価格を実現できました。