藤沢市片瀬|キューブ型の真っ白でオシャレな新築戸建て「地デジデザインアンテナ設置工事」

2022年06月27日

藤沢市片瀬の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

 

真っ白な壁面に明るい陽光を集めてキューブ型の建物が照り輝いています。
片瀬の地にぴったりの粋でオシャレなお家です。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置です。
事前に近隣のお宅の状況を調査させていただいたところ、すべてアンテナが平塚中継局を向いておりました。スカイツリーの方向に江ノ電が走っておりますので、お客さまのお宅でも、やはり平塚中継局から電波を取ることになります。

大変キレイなお家ですので、アンテナや配線を目立たせたくないとのことです。
お家の側面の引き込み線の近くに設置したかったのですが、かなり電波が弱い状態です。
そこで屋根上に昇り、細かく電波調査をしたところ、電波方向に隙間があり、そこでピンポイントで電波が取れることがわかりました。

 

お客さまにアンテナ設置位置のご説明をして、OKをいただきましたので工事に取りかかります。
二階側面の中央付近にビス打ちをして、デザインアンテナ設置を行いました。側面の端に引き込み線が来ておりましたので、配線をいったん上に上げ、庇に這わせてアンテナまで引き込みました。
配線をなるべく目立たせたくないとのことでしたが、ほぼ見えないと思います。
ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

 

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは20代のご夫妻で、工事に際しては奥さまが対応してくださいました。テレビ台を組み立てている人、カーテンレールの業者さんやガス屋さんなどで、お家の中が溢れかえっていました。お引っ越しが落ち着かれるまで大変ですね。壁掛けのテレビがありましたので、そちらでチャンネル設定させていただきました。

新しいピカピカのお家で、お好みの地上デジタルハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨

🌿あさひアンテナではお客さまのご要望に沿って、ご満足していただけるよう施工させていただいております。現場でお気にかかること、ご希望されること等ございましたら、作業員にご相談くださいませ。

🌿その他、アンテナ工事に関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー

アンテナ本体 型番