茅ヶ崎市浜竹|アキュラホームのコントラストも鮮やかな新築戸建て「地デジデザインアンテナ屋内設置工事」

2022年05月22日

茅ヶ崎市浜竹の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

正面から見ると左側が濃いグレーの縦板調、右半分がオフホワイトのストーン調ではっきり分かれているお洒落なお家です。コントラストも鮮やかで、胸のすくような眺めです。

ハウスメーカーはアキュラホームさん。「匠の心」を持ったプロ職人集団がお住まいのクオリティを追及。全館空調が業界最安値クラスで搭載できます。現場での創意工夫によるコスト削減を積み重ねながら、高品質で適正価格の家づくりを実践されています。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。可能であれば屋根裏への設置をご希望とのことです。

屋根裏で電波を測ったところレベルは高く、MERなどの品質も良好な電波が取れました。電源や分配器も全て屋根裏に設置されていましたので、屋根裏工事としてはこれ以上望めないほどに理想的な状況です。お客さまに施工内容をお伝えし、ご了承をいただきましたので工事に取りかかります。

屋内アンテナ設置は、お客さまに大変喜ばれている設置方法です。屋内に設置されるのでアンテナがまったく見えず、お家の美観を損なうことがありません。アンテナが風雨にさらされることもないので倒壊確率はゼロ、耐用年数がはるかに長くなります。

断熱材の施された屋根裏に器材を運び込み、木材にビスを打ち込んでデザインアンテナ設置を行いました。こちらは茅ヶ崎ですので平塚中継局から電波を取ります。垂直偏波になりますので横向きにデザインアンテナ設置を行いました。

屋根裏に備えつけられている分配器にブースターを接続し、さらにアンテナを接続しました。ブースター用の電源も屋根裏から取りました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは三十代くらいの爽やかなご夫妻です。とくに強いこだわり等はなく、スムーズに工事を進めさせていただきました。

目隠し用のガラスの手直しがあり、グラスメーカーの業者さんがいらっしゃっていました。弊社と同時の工事になりましたので、階段や通路ではおたがいに譲り合いながら作業を続けて行きました。

コントラストも鮮やかなオシャレなお家でお好みの地デジハイビジョン番組をお楽しみくださいませ!

 

左側が濃いグレー、右半分がオフホワイトでコントラストも鮮やかなお家です。

 

屋根裏にデザインアンテナ設置工事を行いました。

 

屋根裏にブースター電源や分配器などが設置されていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番