船橋市前原西|オープンハウスのスマートな新築戸建て「地デジデザインアンテナ設置+BSアンテナ取付工事」

2022年06月18日

船橋市前原西の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

雨の日が続いていましたが、本日は快晴で、胸のすくような青空がひろがっています。

三階建てて縦長のスマートなフォルムがオシャレなお家です。
オフホワイトと淡いベージュの外壁が上品で、清潔感に溢れています。

ハウスメーカーはオープンハウス・デベロップメントさん。住宅建築の豊富な実績とノウハウをお持ちです。設計・建築から販売まで一貫して手がけられ、魅力的な個性あふれるお家づくりを得意とされています。住まう人の視点に立ち、快適で使いやすい“居住空間”としての住宅を提案してくださいます。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置BSアンテナ取り付けです。
こちら前原西の地域には何度かお伺いしておりますので、電波が悪いことは存じ上げていました。

「こちらさまのお家は大丈夫かな」と、ちょっと危惧しながらレベルチェッカーで検波に取りかかりました。お家の前側の壁面で測ったところ、ピンポイントで60デシベル、MERは30デシベルMAXの数値で取れました。充分アンテナ設置できるレベルです。
お家の反対側ですと、MERが24デシベルしか取れませんでしたので、ラッキーでした。

お客さまにその旨ご報告し、アンテナ設置位置のご確認をした上で、工事に取りかかります。
弊社では必ずお客さまのご確認をいただいた上で工事をさせていただいております。御要望に沿った施工を心がけておりますので、忌憚のないご意見をお聞かせくださいませ。

 

三階の小屋根の上の壁面にデザインアンテナ設置を行い、その下にBSアンテナ取付けを行いました。
お家の二階側面に引き込み線が来ておりますので、そちらから建物のへりに配線をぴったり沿わせて三階に上げ、アンテナに繋ぎ込みました。

どちらのアンテナも壁面にビスで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

 

分配器とブースター用の電源は一階メディアボックス内にきれいに設えられていました。ブースター本体へはこちらの電源から電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。
お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。
お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

三階建ての壁面への取付けですので、小屋根の上に昇っての高所作業となりましたが、充分注意して作業をさせていただきました。お客さまからも「気をつけてくださいね」とお声をかけていただきました。ありがとうございます。とても親切でおやさしいお方です。

工事が終わったあとでアンテナ取付けした外観をご確認していただきますと、「イメージ通りです」とお喜びいただけました。
良かったです。お客さまのご満足のお声を聞けるのが、なにより嬉しいです。

新しいオシャレなお家で、お好みの地上デジタル放送や超美麗で迫力満点のBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番