練馬区南大泉|飯田産業の新築戸建て「八木アンテナ設置+BSアンテナ工事」

2020年08月07日

練馬区南大泉の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

きれいなアイボリーの外壁に包まれた、どこかやさしげな印象のお家です。ゆったりとられた前庭、玄関前の植栽などにも、穏やかな落ち着きが漂っています。

ハウスメーカーは飯田産業さん。オリジナルI.D.S.V型工法を開発し、地震に強い家造りを実現されました。徹底した工場生産(プレカット・パネル生産)の導入により、職人さんの技量に左右されない均質な住宅の提供を可能にしています。

お客さまのご要望は地デジ八木アンテナ設置とBSアンテナ取り付けです。電波状態はかなり良好で、アンテナ設置に問題ありませんでしたので、工事に取りかかります。

屋根上に屋根馬を設置し、アンテナマストを立てて八木アンテナ取付工事をおこないました。さらに同じマストに、BSアンテナ設置工事をおこないました。電源はユニットバスから取りました。

屋外での作業を終え、室内にてチャンネルスキャンと地域設定をしました。お引っ越しをされて受信地域が変わったときには、チャンネルの再設定が必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」を選び、設定済の地デジ放送のチャンネルをすべて削除した後、チャンネルの再設定をします。テレビがきちんと映ることを確認して、新築アンテナ工事は完了となります。

お客さまはアンテナをご自分で付けようと思われていたそうなのですが、屋根上で私が付けているのをごらんになって、「やっぱり無理でしたね」と笑っていらっしゃいました。

はい(笑)。高所に登りますし、危険を伴いますので、やはりプロに任された方が安心かと存じます。

地デジもBSスーパーハイビジョンもキレイに映ります。ステキなお部屋で、どうぞテレビを心ゆくまでお楽しみくださいませ!

 

きれいなアイボリーの外壁に包まれた、どこかやさしげな印象のお家です。

 

屋根上に八木アンテナ設置とBSアンテナ取付工事をおこないました。

アンテナ本体 型番