横浜市港南区芹が谷|戸建「アンテナ撤去+高性能パラスタックアンテナ工事」

2022年02月13日
人気の検索キーワード:
,

横浜市港南区芹が谷の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

築31年とのことですが、落ち着いた雰囲気の漂う大きなお家です。赤茶けた瓦屋根が可愛らしく、庭木も立派です。

お客さまのご要望は八木アンテナ設置と古いアンテナ撤去です。以前こちらに住んでいた方がひかりTVでご視聴なさっていて、その前の方はアンテナでご覧になっていたようです。以前お住まいだった方は、おそらく電波のレベルが弱かったので、ひかりTVに変えられたのではないかと思います。

現地に着いて実際に電波を測ってみたところ、やはりかなりレベルが弱く、電波取得に優れた高性能パラスタック八木アンテナにしても保証が付けられないくらいでした。

「アンテナ設置、いかが致しましょう」とお客さまにご相談しますと、お考えになり、「でも、ランニングコストのことを考えると、やっぱりケーブルやひかりTVよりもアンテナの方がいいんですよね」と。はい。その点に関しては間違いありません。長い目で見れば絶対にアンテナの方がオトクです。

「では、やっぱりアンテナで行きます」とご決断してくださいましたので、アンテナ設置を行うことになりました。

工事に取りかかります。まず屋根上のアナログアンテナ、八木アンテナ、BSアンテナを撤去いたします。次に屋根馬を取り付け、アンテナマストを立てて四隅に向かって支線を張り、アンカーでしっかり止めます。アンテナマストにはめ込む形で、高性能パラスタック八木アンテナ設置を行いました。

さらにマストの下部にBSアンテナ取付を行い、UBブースターで地デジとBSを混合させました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまはかなり本格的にDIYをされるお方のようです。こちらのお家を購入されて、まず二階を全てDIYで変え、そのあとには一階を全て壊してDIYでやりかえられるそうです。すごいですね。気合が入っています。どんなふうにお宅が生まれ変わるのか楽しみです。

お客さま写真の撮影をお願いをしましたところ、「黒い目線を入れてもらえれば大丈夫ですよ」とおっしゃっていただけました。はい、了解です。ご協力ありがとうございます。

どんどん理想に近づいてゆくお家で、おなじみの地デジや超美麗なBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

落ち着いた雰囲気の漂う大きなお家です。赤茶けた瓦屋根が可愛らしいです。

 

屋根上に高性能パラスタックアンテナ設置とBSアンテナ取付を行いました。

 

屋根上の古いアンテナ3台を撤去致しました。

 

お客さま写真。DIYのお得意なやさしい旦那さまです。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番