横浜市戸塚区戸塚町|オープンハウスの新築戸建「横型デザインアンテナ工事」

2021年07月27日

横浜市戸塚区戸塚町の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

二段になった片流れ屋根の淡いグレイの外壁に、ダークブラウンの横板調ベランダが落ち着きを添えています。クールさと温かみが同居しているステキなお家です。

ハウスメーカーはオープンハウスさん。住宅建築の豊富な実績とノウハウをお持ちです。設計・建築から販売まで一貫して手がけられているため、魅力的で個性あふれる家づくりが得意。住まう人の視点に立ち、快適で使いやすい“居住空間”をご提案してくださいます。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。電波を測ったところ壁面でも取れたのですが、若干弱かったので、横型デザインアンテナをマストで高く上げて設置するのがベターですとお話しさせていただきました。

ご近所に横型デザインアンテナ設置をなさっているお家がありましたので、「あんな具合になります」とご説明させていただきました。他の業者さんからは横型アンテナは風に弱いと言われたそうですが、形状的に優れていて、耐風速50メートル/秒を誇る、最も風災害に強さを発揮するのが横型デザインアンテナです。倒壊のリスクが最も少ないと説明させていただきました。他にもいろいろとご質問点があり、細かく説明させていただいたところ、ご納得していただけました。

工事に取りかかります。片流れ屋根の最も高い壁面にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて、横型デザインアンテナ設置を行いました。配線は引き込み線から屋根上を這わせて繋ぎ込みました。ブースター電源はメディアボックスから取りました。

アンテナ設置をしたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選んで初期設定をすることができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

本日は設置の仕方もお客さまとご相談しながら進めさせていただきました。とても誠実な感じのするおやさしい奥さまでした。ブースター工事をしている間も一緒に見ていてくださいました。

電波レベルも安定していて良い具合です。キレイに映るテレビをご家族でお楽しみくださいませ!

 

淡いグレイの外壁にダークブラウンのベランダが落ち着きを添えています。

 

マストで立ち上げて横型デザインアンテナ設置工事を行いました。

アンテナ本体 型番