川崎市宮前区西野川|成建の新築戸建て「デザインアンテナ屋内工事」

2022年03月18日

川崎市宮前区西野川の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

淡いきれいなベージュをベースに上階にはアイボリーが配され、白いラインがエレガントに壁面を飾っています。穏やかな印象の上品なお宅です。

ハウスメーカーは成建さん。お客さまの家づくりを始めるにあたり、営業担当と設計担当、インテリアコーディネーターが、お客さまのお家に対する夢や希望を、将来的なビジョンまで徹底的にヒアリングしてくださいます。それぞれのライフスタイルやお好みまで、専門スタッフさんが事細かにお聞きしてプランニングを行ってくださいます。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置です。壁面で電波を測ったところ良好な電波が取れましたので、アンテナ設置は可能です。

ちょっと気がかりなのが、両サイドに3階建てのマンションが建つ予定があるとのことです。今はいいのですが、マンションが建ったときの電波状態が若干気になります。

その旨、お客さまにご相談し、屋根裏を拝見させていただきました。すると配線が来ていて、電波が取れましたので屋内設置は可能です。

屋内アンテナ設置工事は新築のお客さまに大変人気があります。屋内に設置されるのでアンテナがまったく見えず、お家の美観を損なうことがありません。アンテナも風雨にさらされないので、倒壊確率はゼロ、耐用年数がはるかに長くなります。

お客さまに屋内アンテナ設置を打診させていただきますと、「ぜひそのやり方でお願いします」ということになりました。
工事に取りかかります。断熱材の施された屋根裏に器材を運び込み、屋根材にビスを打ち込んでデザインアンテナ設置を行いました。
屋根裏にブースター電源も分配器もすべてまとまって設置されていましたので、とてもスムーズに工事が進みました。ブースター本体への電気供給はこちらから行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客様はご夫妻でご対応いただきました。車が仙台ナンバーだったので、「そちらからお引っ越しされたのですか」とお聞きしたところ、「そうです」とお返事いただいたのですが、関東圏の地方局にお詳しく、TVKとTOKYO MXのご視聴をご希望でした。調整して、どちらの局からも電波が取れるように設定しましたので、バッチリご視聴できます。

上品で良いキレイなお家でお好みの地デジ番組や迫力満点のBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

淡いベージュに上階にはアイボリーが配されたエレガントなお家です。

 

屋根裏にデザインアンテナ設置工事を行いました。

 

ブースター電源、分配器等、全て三階屋根裏に設置されていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番