川崎市多摩区堰|住宅情報館の新築戸建て「地デジデザインアンテナ設置工事」

2021年10月04日

川崎市多摩区堰の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

グレーのタイル調の壁面はクールで現代的、茶系のレンガ調の壁面はややアンティークな風合いを持つ、ユニークなお宅です。

ハウスメーカーは住宅情報館さん。ハウス・オブ・ザ・イヤー・エナジーを7年連続で受賞。培われた高い技術力でフレキシブルな住まいづくりを提案してくださいます。日本独自の気候や風土によって培われた技術を継承し、災害に強い「高耐久構造」のお家づくりに取り組んでいらっしゃいます。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。ご近所のお宅を拝見しますと、わりと低いところにアンテナ設置されているお家が多いようです。

こちらさまでもいろいろな箇所で電波を測ったのですが、低めの位置で良い電波が取れることがわかりました。アンテナ設置位置をお客さまにご相談し、ご了解を得られましたので工事に取りかかります。

二階の角の壁面に小さな穴を開けてビスを打ち込み、デザインアンテナ設置を行いました。ビス穴には防水・防錆のためにコーキング剤を施しました。

低い位置ではこちらが一番電波レベルの良い箇所になります。引き込み線と入線口のすぐそばですので、屋外に這わせる配線も最も短くすることができました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースターへの電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

工事に際しては30歳くらいの奥さまが対応してくださいました。すごくお優しい方で、「水分補給をどうぞ」とお飲み物を出してくださったり、チャンネルスキャンを行う際にも移動するたびにエアコンをつけてくださったり、とてもマメにお気遣いしてくださいました。ありがとうございます。ご協力いただき、とても助かりました。

テレビはキレイに映っております。ステキな新築のお家で、テレビとともに楽しい日々をお過ごしくださいませ!

 

グレイのタイル調壁面と茶系のレンガ調壁面で構成されたユニークなお家です。

 

最も電波の良い位置にデザインアンテナ設置を行いました。

 

アンテナ本体 型番