川口市蓮沼|アイ工務店新築戸建「デザインアンテナ設置+BSアンテナ工事」

2021年07月08日

川口市蓮沼の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

黒い段違い屋根のスタイリッシュなお宅です。ドアやベランダフェンスなどには焦げ茶が使われ、ダーク系の色調がとてもオシャレです。

ハウスメーカーはアイ工務店さん。「家族に愛を、住まいにアイを。」夏涼しく冬暖かい省エネのお家がいいな、家族が集いくつろげる大きなLDKがあるといいな等々、愛するご家族のためにお客さまが思い描くマイホームを、アイ工務店さんが実現してくださいます。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付けです。ベランダで電波を測ったところ若干弱く、電波が取れるあたりだとアンテナを設置したときに収まりが悪い感じです。

屋根裏に上がらせていただいて電波を測ったところ、良好な電波が取れました。アンテナ設置は可能ですが、電波方向にお家が建つかもしれません。するとお客さまが「いえいえ。そのへんはうちの土地ですから大丈夫ですよ」と。かなり広い土地をお持ちのようで、電波かぶりの心配は無いようです。

アンテナ屋内設置ということでご了承をいただきましたので、工事に取りかかります。屋根裏に器材を運び入れ、屋根材にデザインアンテナ設置を行ないました。

次に二階ベランダ壁面の引き込み線のすぐ近くに、BSアンテナ取り付けを行ないました。黒の外壁に黒のBSアンテナがカッコいいです。地デジとBSはブースターで混合させました。ブースター電源はユニットバスの天井裏にありますので、そこからブースターへの電気供給を行ないました。

アンテナ設置をしたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選んで初期設定をすることができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

小さなお嬢さんがいらっしゃったのですが、最初にお見かけしたときと、次に現れたときに違う服を着ていらっしゃいます。着替えてきたのかと思ったら姉妹さんでした。本当にそっくりで、並んでいるのを見ても双子さんかと見紛うくらいです。

工事後にお嬢さんたちがアメを持ってきてくださいましたが、たいそう恥ずかしがっていて、「お父さんから渡して」とお父さまに渡されました。お父さまからありがたくアメをいただきました。甘くてとても美味しかったです。ありがとうございます。

めちゃめちゃ可愛いお嬢さんたちと、新しいお家で仲良くテレビをお楽しみくださいませ!

 

段違い片流れ屋根のモダンなお宅です。ダークな色調がカッコいいです。

 

屋根裏にデザインアンテナ設置を行ないました。

 

引き込み線近くのベランダ壁面にBSアンテナ取付工事を行ないました。

アンテナ本体 型番