大和市福田|住宅情報館のユニークで個性的な新築戸建て「地デジデザインアンテナ設置工事」

2022年05月13日

大和市福田の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

入り組んだ壁面やひときわ高い塔屋、オシャレなルーフバルコニーなどが組み合わされた、遊び心満載のユニークなお家です。

ハウスメーカーは住宅情報館さん。ハウス・オブ・ザ・イヤー・エナジーを7年連続で受賞。伝統的な工法と進化した素材とを融合させ、災害に強い「高耐久構造」のお家づくりに取り組んでいらっしゃいます。すべての部材や工法を独自の実大三次元耐震実験で検証。部材の強度を検証・証明することにより、お客様が安心して住まうことのできるお家づくりを実現されています。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置です。こちらの一帯はかなり電波状況が悪く、八木アンテナでも電波が取れないほどです。

祈るような気持ちで電波を測ったところ、なんと引き込み線のすぐ近くの壁面で良好な電波が取れました。レベルもMERもデザインアンテナ設置可能な数値です。

お客さまにアンテナ設置位置をご提案させていただいたところ、「取り付け位置に関してはこだわりがありません」とのことでしたので、工事を進めさせていただきます。

段違いになっている二階壁面の角にデザインアンテナ設置を行いました。引き込み線と入線口のすぐ近くに設置できましたので、配線も最短にして、すっきりと施工できました。アンテナは壁面にビスで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

雨の日の工事となりましたが、注意に注意を重ねて、丁寧に施工させていただきました。デザインアンテナを設置できたのはこの一帯では初めてではないかと思います。とてもラッキーでした。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

電話でのご対応は旦那さまがしてくださいました。ナビで住所を入れると違うところが出てしまい、迷ってしまったのですが、3、4回旦那さまに電話でお伺いして、ようやくたどり着くことができました。ご親切なご対応、ありがとうございます。

現地では奥さまが生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこして、丁寧に対応してくださいました。ご夫妻ともおやさしく、すんなりと工事をさせていただくことができました。

遊び心満載のステキなお家で、お好みの地デジハイビジョン番組をお楽しみくださいませ!

 

段違い壁面やルーフバルコニーなどが組み合わされたユニークなお家です。

 

段違い壁面の引き込み線近くにデザインアンテナ設置を行いました。

 

ユニットバスの天井裏・点検口にブースター電源が設置されていました。

アンテナ本体 型番