北区志茂|クールモダンな3階建てのスマートな新築戸建て「横型デザインアンテナ設置+BSアンテナ取付工事」

2022年06月13日

北区志茂の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

クールモダンな印象の3階建てのスマートなお家です。アイボリーとグレーの落ち着いた配色がお洒落です。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付けです。電波方向に高いマンションが立ち並んでいて、高さを出さないと壁面に設置では電波取得が厳しい状態でした。

どのようにして電波を取ったら良いか、いろいろな方法を考えてご説明させていただきました。その中でも、横型デザインアンテナをサイドベースで取り付け、電波方向に向けるのがベストな方法ではないかとお伝えいたしました。

お客さまが「プロの方が言うならそのようにお任せします」とおっしゃってくださいました。ありがとうございます。そちらの施工方で工事を進めさせていただきます。

片流れになっているベランダ壁面にビスを打ち込みます。サイドベースを取り付けてアンテナマストを立ち上げ、そこに横型デザインアンテナ設置を行いました。電波方向に向けて、アンテナが壁から覗くような形です。さらに横型デザインアンテナの下にBSアンテナ取り付けを行いました。1本のマストに2台のアンテナをコンパクトに取り付けました。

ベランダ外側の側面に入線口がありましたので、そちらから配線を壁面の角にぴったりと沿わせ、笠木の下を這わせてアンテナまで引き回し、繋ぎ込みました。

ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

受信レベルは80.1デシベル、MERがマックスの30デシベル取れました。電波状態はかなり良くなりましたので、テレビ視聴に何の不安もありません。

お客さまは30代半ばくらいのご夫妻で、工事に際しては奥さまが対応してくださいました。エアコン業者さんやいろいろな方がいらっしゃっていましたが、丁寧に接していただきました。

工事の最後に、設置した状態のアンテナを見ていただいたのですが、「さすがですね!」とおっしゃっていただけました。ありがとうございます。暖かなお言葉にやりがいを感じました。

新しいモダンなお家で、お好みの地デジ番組や超美麗なBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

落ち着いた配色がお洒落な、クールモダンな印象のスマートなお家です。

 

アンテナマストに横型デザインアンテナ設置とBSアンテナ取付を行いました。

 

ユニットバスの天井裏の点検口にブースター電源が設置されていました。

 

受信レベルは80.1dB、MERはMAXの30dB取れました。

トップページに戻る

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番