八潮市大原|東栄住宅新築戸建て「デザインアンテナ設置+BSアンテナ工事」

2021年08月11日

八潮市大原の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

白と薄茶のストーン調サイディングのキレイなお家です。穏やかで品が良く、お庭も広々としていて、開放感に溢れています。

ハウスメーカーは東栄住宅さん。「まっすぐまじめな家づくり」でおなじみのメーカーさんです。強みの一つが自社一貫体制。専門工事別にきめ細やかな分離発注で不要な中間マージンを抑え、コストダウンを実現しました。土地仕入からお客さまのご入居まで、しっかりお任せすることができます。

お客さまのご要望は地デジデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付です。周囲を見回しますと電波方向に高速道路が被っていて、これは厳しいかなと思ったのですが、いざ電波を測ってみますと壁面で75デシベル取れました。もうバリバリに来ていて、全く問題ありませんでした。

お客さまにアンテナ設置位置のご確認をしてOKをいただきましたので、工事に取りかかります。

玄関上の2階ベランダ壁面にデザインアンテナ設置を行い、その下にBSアンテナ取り付け工事を行いました。二基のアンテナはUBブースターで混合させました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースターへの電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。テレビがきちんと映ることを確認して、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

工事中に、お客さまがお家から出ていらっしゃったのですが、「暑い暑い」とかなり汗だくになっていらっしゃいます。

思わず、「どうされたんですか」とお聞きしますと、「いやあ、計画性がないってダメだね。クーラーつけてないのに引っ越しちゃったんだよ」

そ、それは厳しいですね……。酷暑の日々が続いております。この暑さの中、クーラーがないというのはかなりお辛いことでしょう。

「取り付けるのは、アンテナより先にクーラーだったのではないでしょうか」と申し上げますと、笑っていらっしゃいました。

早くクーラーが取り付けられて、涼しくなるといいですね。良く冷えたお部屋で、キレイに映るテレビをゆっくりお楽しみくださいませ!

 

白と薄茶のストーン調サイディングの上品できれいなお家です。

 

ベランダ壁面にデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付工事を行いました。

アンテナ本体 型番