八千代市大和田新田|戸建「E202テレビが映らない→ブースター交換工事」

2022年02月08日
人気の検索キーワード:

八千代市大和田新田の戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

築16年とのことですが、先鋭的なセンスが素晴らしいデザイナーズハウスです。赤茶色の壁面に正方形の小さな窓が整然と並べられ、縦長の窓と組み合わされていて格調の高いデザインとなっています。

こちらはE202案件です。エラーコードE202が表示され、8チャンネルしか映らないとのことです。アンテナは6年前に他社さんで設置されたとのこと。ブースターのショートによる可能性が高いですが、状態を拝見するためにお伺いいたしました。

三階ベランダにアンテナが設置されていましたが、こちらには問題がありませんでした。次にブースターを調べたところ、落雷によりショートしたようです。端子部分にも影響が見られたため、配線も交換させていただきました。これらを交換したところ、BERもMERも数値が安定し、きれいにテレビが映るようになりました。

BERとはBit Error Rateの略です。放送局から送信されたテレビのデジタル信号が、ノイズなどの影響を受けずに、どれだけ正確に受信できたかを数値化したもので、「2.00E-4(2.00×10-4)」以下であれば受信可能な状態です。

MERとはModulation Error Ratioの略で、放送局から送信されたテレビ信号と、受信した信号の振幅・位相との差を数値化したもので、25デシベル以上あると受信良好な状態ということになります。

ブースター等の機器は一階メディアボックス内に設置させていただきました。

設置を終えたあとは問題がないか周囲を点検し、次にテレビで最終確認をします。お客さまのご了承をいただきましたので、戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは30代半ばのご夫妻で、工事に際しては奥さまが対応してくださいました。3歳くらいのお坊ちゃんがいらしたのですが、工事に興味津々で、私の行く先々について回ってきます。

奥さまも「ジャマしちゃダメでしょ」と止めに入りながらも「これってどういうことですか」と一緒に聞いてくださったりして、楽しく現場をさせていただきました。とてもおやさしくてソフトな感じのお方でした。お世話になりありがとうございます。

ステキなお家できれいに映るようになったテレビを、ご家族で仲良くお楽しみくださいませ!

 

先鋭的なセンスが素晴らしい、格調の高いデザイナーズハウスです。

 

一階メディアボックス内にブースター交換工事を行いました。

 

端子も劣化していたため交換工事を行いました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番