さいたま市浦和区皇山町|新築戸建「ユニコーンアンテナ+BSアンテナ工事」

2022年03月23日

さいたま市浦和区皇山町の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

オフホワイトをベースに、ベランダには薄茶色が配された三階建てのキレイなお家です。片流れ屋根のフォルムがスマートな印象です。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置とBSアンテナ取付けです。
電波を測ったところ、レベル、品質ともに問題はありませんが、2階壁面ではお隣と電波が被ってしまい、取り付けが厳しい状態です。お隣までの距離が近いので、三階の最も高い位置にマストで立ち上げて設置するのがベストと思われます。

そこでユニコーンアンテナ設置を考えました。ユニコーンアンテナはポール型の形状をしていて、住宅密集地での設置が可能です。見た目のスマートさと受信性能の両面を重視して開発されていますので形状的に風抵抗が少なく、倒壊リスクはかなり低いです。

ユニコーンアンテナ設置ということで、お客さまのOKをいただきました。アンテナ設置位置までかなり高さがありますので、ブロック塀の上に梯子を乗せて施工させていただくような感じになりました。お客さまにも大変なことがおわかりになっていたので、「気をつけてくださいね」とお声がけいただきました。

三階壁面の最も高い位置にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて、ユニコーンアンテナ設置を行いました。BSアンテナはお家の前面のベランダ壁面に取り付けました。引き込み線がBSアンテナの方に出ておりましたので、屋根上に上げてから下ろしてアンテナに繋げるのがちょっと大変でした。寝転んで手を伸ばして、なんとか施工しました。
どちらのアンテナも壁面にビスで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

ブースター用の電源は三階点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまはご夫妻と3〜4歳の年子のとってもかわいいお嬢さまが2人いらっしゃいます。工事が終わったときには、みなさまに「ありがとう!」ととても感謝していただけました。

新しいキレイなお家で、ご家族揃ってお好みの地デジや超美麗なBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

オフホワイトをベースに、ベランダには薄茶色が配されたキレイなお家です。

 

三階壁面の最も高い位置にユニコーンアンテナ設置を行いました。

 

ベランダ壁面にBSアンテナ取付工事を行いました。

 

三階点検口にブースター電源が設置されていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番