さいたま市南区四谷|ホークワン新築「デザインアンテナ+BSアンテナ工事」

2022年03月04日

さいたま市南区四谷の新築戸建てにテレビアンテナ工事にお伺いしました。

輝くばかりの白いストーン調外壁の美しいお家です。アクセントに玄関まわりにブラックが使われていて、お洒落でスタイリッシュです。

ハウスメーカーはホークワンさん。幸せな暮らしを創造し、家族の未来、街の未来を創りあげます。「無印良品の家」では一室空間によるほどよい距離感を演出。家族構成や生活の志向に合わせて自由に変えられる、住みやすいお家作りをされています。

お客さまのご要望はデザインアンテナ設置BSアンテナ取付けです。三階建てのとてもステキなお家なので、とにかく見栄え良くお願いしますとのご希望をいただいております。

引き込み線がお家の正面の二階壁面に来ておりましたので、そちらで電波を測ったところ、若干弱めだったのですがデザインアンテナ設置可能なレベルで電波を取得することができました。

その上の3階部分の壁面に、屋根をまたぐようにして逆向きにしてBSアンテナを取り付けるプランをご提案させていただきました。その施工法でOKとのことでしたので、工事に取りかかります。

玄関上の小屋根の上に引き込み線が来ていて、入線口も揃っています。おあつらえ向きというか、こちらにアンテナを付けることを想定されたような造りです。入線口のすぐ下にデザインアンテナ設置工事を行いました。

その上の三階壁面にサイドベースを取り付け、アンテナマストを立ち上げて、屋根をまたぐようにしてBSアンテナ取り付けを行いました。BS電波は南南西のボルネオ上空に浮かぶ人工衛星から電波を取りますので、逆に向けることになります。

どちらのアンテナも壁面にビスで取り付け、ビス穴には防水・防錆対策としてしっかりコーキング処理を施しました。

ブースター用の電源はユニットバスの天井裏の点検口に設えられていましたので、そちらからブースター本体へ電気供給を行いました。

アンテナ設置を終えたあとは問題がないか周囲を確認し、次にテレビで最終確認・チャンネルスキャンと地域設定をします。お引っ越し後は、周波数の帯域をその物件に合わせるため、チャンネルの割当てが再度必要になります。テレビのリモコンで「初期設定」や「受信設定」を選ぶことにより初期設定ができます。詳しい方法は弊社ホームページのトップページ上にある「エラーコードE201、E202、E203」の項目に、主要テレビメーカーごとの初期設定方法がまとめてありますので、ぜひご参照くださいませ。お客さまのご了承をいただきましたので、新築戸建てアンテナ工事は完了となります。

お客さまは30代後半の男性です。もともと神奈川のほうにお住まいだったようですが、お仕事のご都合でこちらのほうにお引っ越しされたそうです。

営業のお仕事をされていて、今はなんでも値段が上がるので厳しいよね、といろいろお話ししてくださいました。

新しいオシャレなお家でお好みの地デジ番組や臨場感溢れるBSスーパーハイビジョン放送をお楽しみくださいませ!

 

輝くばかりの白いストーン調外壁のスタイリッシュで美しいお家です。

 

引き込み線と入線口の近くにデザインアンテナ設置工事を行いました。

 

お家の裏側が電波方向ですので南南西に向けてBSアンテナ設置を行いました。

 

ユニットバスの天井裏点検口にブースター電源が設置されていました。

無料見積もり

無料見積もり


LINE見積もりバナー

LINE見積もりバナー


フリーダイヤルバナー

フリーダイヤルバナー


アンテナ本体 型番